PR

当サイトは複数企業と提携して情報発信しており、記事で紹介した商品・サービスの申込みがあった場合、各企業から報酬を受け取ることがあります。 ただしランキングやサービスの内容は報酬の有無に関係なく、中立的な評価を行います。 なお、当サイトで得た報酬はユーザ皆さまの役に立つ有益なコンテンツ制作や情報の品質向上等に還元いたします。

通信・回線

U-NEXT光の評判は悪い?109人の口コミを元に特徴やデメリットを評価!

2024年01月06日

U-NEXT光の評判は悪い?109人の口コミを元に特徴やデメリットを評価!

U-NEXT光は「にねん割で、月額料金が最大1,078円割引」になる光回線です。

そのため、割引を使えば他社よりもお得にインターネットを使えるケースがあります。特に、フレッツ光東日本からの乗り換えがお得です。

ただし、2年間継続しないなら、解約金(違約金)が高くなるので注意してください。

本記事では、50社以上の光回線サービスを比較した私が、U-NEXT光の月額料金や割引、特徴、デメリットなどを紹介します。

U-NEXT光の基本情報
総合評価 57.6点/100点
月額料金 21.4点/35点(平均25.9点)
3.1
通信速度 21.7/35点(平均22.1点)
3.1
工事費 3.9点/5点(平均3.6点)
3.9
エリア 5.0点/5点(平均3.3点)
5.0
編集部のおすすめ 5.6点/20点(平均9.1点)
1.4
月額料金 【戸建て】
  • 通常プラン:6,886円
    (※光回線5,478円+プロバイダ1,408円)
  • にねん割プラン:5,808円
    (※光回線4,620円+プロバイダ1,188円)

【マンション】
  • 通常プラン:5,126円
    (※光回線3,828円+プロバイダ1,298円)
  • にねん割プラン:4,631円
    (※光回線3,498円+プロバイダ1,133円)
初期費用 5,500円
(※光回線3,300円+プロバイダ2,200円)
工事費
  • 30か月未満で解約した場合、
    残月数×880円
  • 一括払い(26,400円)
契約期間 なし
2年
解約金
(違約金)
15,000円
(※光回線10,000円+プロバイダ5,000円)
最大速度
(上り/下り)
1Gbps/1Gbps
(※下り最大100Mbps~200Mbpsもあり)
Wi-Fiルーター
レンタル料
330円
対応エリア 全国
運営会社 株式会社U-NEXT
〒141-0021
東京都品川区上大崎三丁目1番1号 目黒セントラルスクエア
※価格はすべて税込です。
特徴①
フレッツ光の回線利用で全国エリア対応

U-NEXT光は、フレッツ光の回線を使った光コラボなので、全国エリアで利用できます。

光コラボ・・・回線事業者がフレッツ光の光回線を借りて、独自の特典を組み合わせて提供するサービスのこと。

通信速度も、最大1Gbps(上り/下り)と、他社の光コラボと変わりません。

上りと下りの違い
  • 上り:写真や動画のクラウドストレージ保存、動画やSNSの投稿、メール送信など
  • 下り:動画やゲームのダウンロード、LINEの受信、Webサイト閲覧など
監修者小川正人のアイコン
小川先生
品質がしっかりしているので、安心して使える光回線です♪
特徴②
にねん割で月額料金が最大1,078円割引
戸建て マンション
光回線
+
プロバイダの
月額料金
6,886円
(※5,478円+1,408円)
5,126円
(※3,828円+1,298円)
光回線の
割引額
-858円 -330円
プロバイダの
割引額
-220円 -165円
割引後の
月額料金
6,886円→
5,808円
(1,078円割引)
(16%割引)
5,126円→
4,631円
(495円割引)
(10%割引)
※価格はすべて税込です。
プロバイダ…回線とインターネットを繋ぐ接続事業者のこと。

U-NEXT光を2年契約すると、にねん割適用で月額料金が戸建て1,078円割引(16%割引)、マンション495円割引(10%割引)になります。

つまり、2年間で戸建ては25,872円、マンションなら11,880円もコスパよく使えるのです!(※戸建て1,078円×24か月、マンション495円×24か月)

特徴③
フレッツ光からの乗り換えで支払い総額が安くなる
光回線 月額料金
戸建て マンション
U-NEXT光
(※にねん割)
(※プロバイダを
含めた金額)
5,808円
(※4,620円+
1,188円)
4,631円
(※3,498円+
1,133円)
フレッツ光
東日本
(※550円の
プロバイダ)
6,490円
(※5,940円+
550円)
5,005円
(※4,455円+550円)
フレッツ光
西日本
(※光はじめ割適用)
(※550円の
プロバイダ)
5,280円
(※4,730円+
550円)
3,938円
(※3,388円+
550円)
※価格はすべて税込です。

フレッツ光からU-NEXT光に乗り換えると、契約しているプロバイダによっては月額料金が安くなるケースがあります。

例えば、フレッツ光東日本の光回線と一番安いプロバイダ(550円/月)を契約すると、月額料金は戸建て6,490円、マンション5,004円です。

対して、プロバイダを含めたにねん割の月額料金は、戸建て5,808円、マンション4,631円なので、U-NEXT光の方がコスパが良くなります。

ですが、フレッツ光西日本はもともとの光回線の月額料金が安めなので、選んだプロバイダによってはU-NEXT光の方が高くなるケースがあります。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
フレッツ光西日本の戸建てで1,078円以上のプロバイダを使うなら、U-NEXT光に乗り換えた方がお得です♪
編集部からの評価

U-NEXT光は、にねん割を使えば月額料金が最大1,078円割引になる光回線です。

ただし、一般的な光回線よりも、月額料金は(戸建て5,808円、マンション4,631円)とやや高めです。

とはいえ、フレッツ光東日本で550円以上のプロバイダを契約しているなら、U-NEXT光の方が月額料金が安くなります。

フレッツ光や光コラボからの乗り換えなら工事も不要なので、申し込み後から10日前後で開通可能です。

なので、フレッツ光東日本からの乗り換えなら、U-NEXT光は相性が良い光回線です。

ですが、U-NEXT光よりも月額料金が安い光回線はあるので、月額料金の安さを優先する人には不向きです。

\U-NEXT光なら全国エリア対応!/
U-NEXT光の公式HPを見る
監修者
通信サービスの専門家
小川正人

20代前半から大手家電量販店にて光回線・スマートフォン、モバイルWi-Fiルーターの販売を経験。一時期は、光回線を3社、携帯電話を15社同時に契約していた。また、通信サービスの種類や料金の複雑さを痛感する中で、光回線は実に50社以上を比較し今もリサーチを続けている。「複雑な通信サービスを分かりやすく伝えたい」という想いから、コンサルティングや記事の監修を行う。

メディア掲載実績:朝日新聞社

目次

U-NEXT光を使った109人の悪い&良い口コミ評判をまとめました!

U-NEXT光の悪い口コミ
  • 月額料金が高い
  • プロバイダは別料金
  • スマホ割がない
  • 通信速度が遅い
  • 解約金(違約金)が高い
U-NEXT光の良い口コミ
  • IPv4でも通信速度が速い
  • 引っ越し先の工事が早い

ここからは、U-NEXT光を使った人の悪い口コミと良い口コミを紹介します。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
契約する前の参考にしてください。

【月額料金】U-NEXT光の悪い口コミ

U-NEXT光の悪い口コミ
  • 月額料金が高い
  • プロバイダ料金が高い
  • スマホ割がない

まずは、月額料金に関する口コミから見ていきます。

悪い口コミ①:月額料金が高い

「ネット代が高い」という口コミがありました。

U-NEXT光の月額料金は、プロバイダ料金を含めるとにねん割適用で、戸建て5,808円、マンション4,631円です。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
他社の光回線59社の平均月額料金は、戸建て5,310円、マンション4,131円なので、U-NEXT光はやや高めです。

悪い口コミ②:プロバイダ料金が高い

プロバイダによっては、フレッツ光の方が月額料金が安いケースがあります。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
ですが、フレッツ光東日本で月額550円以上のプロバイダを契約しているなら、U-NEXT光の方がコスパよく使えます♪
U-NEXT光とフレッツ光の月額料金の比較
光回線 月額料金
戸建て マンション
U-NEXT光
(※プロバイダを
含めた金額)
5,808円
(※4,620円+
1,188円)
4,631円
(※3,498円+
1,133円)
フレッツ光
東日本
(※550円の
プロバイダ)
6,490円
(※5,940円+
550円)
5,005円
(※4,455円+550円)
フレッツ光
西日本
(※光はじめ割適用)
(※550円の
プロバイダ)
5,280円
(※4,730円+
550円)
3,938円
(※3,388円+
550円)
※価格はすべて税込です。

フレッツ光西日本は、1,078円以上のプロバイダを契約しているならお得になります。

悪い口コミ③:スマホ割がない

U-NEXT光には、スマホの端末の料金プランが割引になるスマホ割がありません。

なので、スマホ割を使って通信費の見直しをしたい人には、不向きです。

【通信速度】U-NEXT光の悪い口コミ

U-NEXT光の悪い口コミ
  • 通信速度が遅い

通信速度に関する口コミも見つかりました。

悪い口コミ①:通信速度が遅い

U-NEXT光はフレッツ光の回線を借りてサービス提供しているため、最大通信速度は1Gbps(上り/下り)と、一般的な光回線と同じです。

ですが、アパート・マンションによっては、下り最大通信速度が100Mbps200Mbpsしか契約できないケースがあります。

理由は、アパート・マンションによって、あらかじめ使えるプランが決まっているからです。

他にも、同時間帯に近隣でインターネット接続する人が多い時や、Wi-Fiルーター、パソコンなどの性能によっても低下することがあります。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
Wi-Fiルーターやパソコンなどを性能の良いものに交換すると、通信速度が安定するケースがあります。

【その他】U-NEXT光の悪い口コミ

U-NEXT光の悪い口コミ
  • 解約金(違約金)が高い

その他の悪い口コミも、紹介します。

悪い口コミ①:解約金(違約金)が高い

U-NEXT光の解約金(違約金)は、光回線10,000円とプロバイダ5,000円の両方が必要です。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
更新月(契約月を1か月目として、25か月目と26か月目)なら、違約金は不要です。

【通信速度】U-NEXT光の良い口コミ

U-NEXT光の良い口コミ
  • IPv4でも通信速度が速い

ここからは、通信速度に関する良い口コミを紹介します。

良い口コミ①:IPv4でも通信速度が速い

「IPv4でも通信速度が速い」という口コミが多数見つかりました。U-NEXT光は、IPv6接続ができない光回線です。

通信方式 状況
グレードの高い通信方式
IPv6(IPoE)

速度が出やすい
グレードの低い通信方式
IPv4 (PPPoE)

速度が出にくい

道路に例えるなら、グレードの低いIPv4は1車線で、グレードの高いIPv6は複数車線です。

複数車線を使えるIPv6の方が、混雑する時間帯でも、安定した通信速度を保ちやすい特徴があります。

ですが、混雑しやすい夜間や休日以外ならば、IPv4でも安定した通信速度でインターネットを使えます。

下り通信速度が90Mbps出ていれば、複数端末で動画視聴したりビデオ会議をしたりすることが可能です。

通信速度 評価 快適に利用できる内容
100Mbps
以上

非常に
高速
  • 4K動画を複数端末で視聴
  • 友だちとオンラインゲーム
  • ビデオ会議
50Mbps
以上

高速
  • 複数端末で4K画質の動画を視聴
  • オンラインゲーム
  • ビデオ会議
25Mbps
以上

快適な
速度
  • 複数端末でHD画質の動画を視聴
    (※Blu-rayと同等の画質)
13Mbps
以上

良好な
速度
  • 複数端末でHD画質の動画を視聴
    (※Blu-rayと同等の画質)
  • 少人数家族に最適
7Mbps
以上

普通の
速度
  • 1人でHD画質の動画を視聴
    (※Blu-rayと同等の画質)
3Mbps
以上

やや
低速
  • 1人でSD画質の動画を視聴
    (※DVDと同等の画質)
3Mbps
未満

低速
  • Webサイトの閲覧は可能
    (※動画視聴には適していない)

出典:Google Nest

監修者小川正人のアイコン
小川先生
SNSや動画を観る程度なら、IPv4でも充分快適に使えます。

【その他】U-NEXT光の良い口コミ

U-NEXT光の良い口コミ
  • 引っ越し先の工事が早い

その他の良い口コミも、チェックしてみましょう。

良い口コミ①:引っ越し先の工事が早い

引っ越し先の工事が早かった
今のマンションに入居する前から使っているプロバイダなので、今のマンションに引っ越す時もそのまま継続しました。 工事は早かったです。 みん評

U-NEXT光の開通までの期間は、申し込みを確定してから3週間~4週間後です。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
早めに引っ越し手続きをすれば、開通までの期間を短縮できます。

U-NEXT光の口コミまとめ!

U-NEXT光の悪い口コミ
  • 月額料金が高い
  • プロバイダ料金が高い
  • スマホ割がない
  • 通信速度が遅い
  • 解約金(違約金)が高い
U-NEXT光の良い口コミ
  • IPv4でも通信速度が速い
  • 引っ越し先の工事が早い

U-NEXT光の口コミをまとめると「プロバイダ料金が高い」「解約金(違約金)が高い」など、料金に関する口コミが多い印象でした。

ですが「IPv4接続でも通信速度が速い」「引っ越し先の工事が早い」など、利用のしやすさを喜ぶ声もありました。

口コミをまとめるとU-NEXT光は、フレッツ光や光コラボから乗り換えてすぐに光回線を使いたいなら、相性が良いです。

\U-NEXT光ならIPv4でも通信速度が速い!/
U-NEXT光の公式HPを見る

ですが、安くていつでも速い光回線を使いたいなら、NURO光の方がおすすめです。

NURO光の月額料金は、プロバイダ込みで戸建て5,200円、マンション2,090円~3,190円です。

なので、U-NEXT光のにねん割(戸建て5,808円、マンション4,631円)よりもコスパよく使えます。

しかも、下り2Gbpsと、U-NEXT光の1Gbpsよりも最大通信速度も速いです。

IPv6接続ができるので、混雑する時間帯でも安定した速度でインターネットを使えちゃいます♪

監修者小川正人のアイコン
小川先生
さらに、ソフトバンクの端末を使っているなら、最大1,100円割引になるスマホ割まで利用可能!(※LINEMOは適用外)

そのうえ、最大45,000円のキャッシュバックまで付いています♪

解約金も、戸建て3,850円、マンション363円~528円と、U-NEXT光(光回線10,000円、プロバイダ5,000円)よりもお得です。

ただし、開通までに2回の工事が必要だったり、対応エリアが限られていたりします。

なので、開通までに時間を要しても大丈夫で、なおかつ以下の対応エリアに住んでいるなら、NURO光はダンゼンおすすめです♪

NURO光の対応エリア
地方 県名
北海道 全域
関東 東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海 愛知、静岡、岐阜、三重
関西 大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
九州 福岡、佐賀
中国 広島、岡山
(※一部エリアを除く)
\最大45,000円キャッシュバックでスマホ代がお得!/
NURO光の公式HPを見る

U-NEXT光を使った悪い口コミから分かった5つのデメリット

U-NEXT光のデメリット
  1. プロバイダ料金が高い
  2. 契約事務手数料は光回線とプロバイダの両方が必要
  3. スマホ割は適用外
  4. IPv6接続できない
  5. 解約金(違約金)が高い

U-NEXT光のデメリットを説明します。

デメリット①:プロバイダ料金が高い

戸建て マンション
光回線
(※にねん割)
4,620円 3,498円
プロバイダ
(※にねん割)
1,188円 1,133円
合計額 5,808円 4,631円
※価格はすべて税込です。

U-NEXT光のプロバイダ料金は、にねん割を使っても、月額料金は戸建て1,188円、マンション1,133円高めです。

フレッツ光で契約できる一番安いプロバイダは月額550円なので、毎月、戸建て638円(1,188円-550円)、マンション583円(1,133円-550円)も高くなります。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
ですが、光回線とプロバイダを含めた月額料金で比較すると、フレッツ光東日本よりもU-NEXT光の方がコスパよく使えます♪

(※プロバイダ料金込みの月額料金。フレッツ光東日本:戸建て6,490円、マンション5,005円、U-NEXT光:戸建て5,808円、マンション4,631円

デメリット②:契約事務手数料は光回線とプロバイダの両方が必要

契約事務手数料
光回線 3,300円
プロバイダ 2,200円
合計額 5,500円
※価格はすべて税込です。

U-NEXT光の契約事務手数料は、光回線(3,300円)とプロバイダ(2,200円)の合計5,500円です。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
一般的な光回線は、光回線とプロバイダを合わせて3,300円のケースが多いので、U-NEXT光の契約事務手数料は高めです。

デメリット③:スマホ割は適用外

U-NEXT光にスマホ割はありません。

なので、他社の光コラボのように、スマホの契約プランをお得にできません。

デメリット④:IPv6接続できない

U-NEXT光は、IPv6接続はできません。

そのため、利用する時間帯によっては、通信速度が不安定になるケースがあります。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
通信速度にこだわる人には不向きです。

デメリット⑤:解約金(違約金)が高い

U-NEXT光を2年契約すると、15,000円(光回線10,000円、プロバイダ5,000円)の解約金(違約金)が必要です。

一般的な光回線は月額料金の1か月分相当が多いので、U-NEXT光の違約金は高めです。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
ただし、更新月(利用開始月を1か月目とした25か月目と26か月目)に解約すれば、違約金は必要ありません。

U-NEXT光の使った良い口コミから分かった3つのメリット

U-NEXT光のメリット
  1. フレッツ光の回線なので全国エリアで利用できる
  2. にねん割を使えば月額料金が最大1,078円割引
  3. フレッツ光から乗り換えると月額料金が安くなる

U-NEXT光のメリットを説明します。

メリット①:フレッツ光の回線なので全国エリアで利用できる

U-NEXT光は、フレッツ光の回線を利用した光コラボなので、全国エリアで利用できます。

上り下りとも最大通信速度は1Gbpsで、品質も他社の光コラボと同じです。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
フレッツ光の全国エリアカバー率は、驚異の96.9%!(※参考:フレッツ光東日本の社内データ)

メリット②:にねん割を使えば月額料金が最大1,078円割引

戸建て マンション
光回線
+
プロバイダの
月額料金
6,886円
(※5,478円+1,408円)
5,126円
(※3,828円+1,298円)
光回線の
割引額
-858円 -330円
プロバイダの
割引額
-220円 -165円
割引後の
月額料金
6,886円→
5,808円
(1,078円割引)
(16%割引)
5,126円→
4,631円
(495円割引)
(10%割引)
※価格はすべて税込です。

U-NEXT光は、光回線とプロバイダを2年契約すると、にねん割適用で月額料金が合計最大1,078円割引になります。

なので、戸建てなら6,886円5,808円(16%割引)、マンションなら5,126円4,631円(10%割引)の月額料金で使えちゃいます♪

監修者小川正人のアイコン
小川先生
戸建てなら2年間で25,872円(1,078円×24か月)もお得になるので、4か月間無料と同じです♪(※4.45か月=25,872円÷5,808円)

メリット③:フレッツ光から乗り換えると月額料金が安くなる

光回線 月額料金
戸建て マンション
U-NEXT光
(※にねん割)
(※プロバイダを
含めた金額)
5,808円
(※4,620円+
1,188円)
4,631円
(※3,498円+
1,133円)
フレッツ光
東日本
(※550円の
プロバイダ)
6,490円
(※5,940円+
550円)
5,005円
(※4,455円+550円)
フレッツ光
西日本
(※光はじめ割適用)
(※550円の
プロバイダ)
5,280円
(※4,730円+
550円)
3,938円
(※3,388円+
550円)
※価格はすべて税込です。

U-NEXT光は、フレッツ光から乗り換えると、月額料金が安くなるケースがあります。

理由は、フレッツ光東日本のにねん割が2023年9月末で新規受付終了し、2024年3月に満了を迎えた人から順次提供を終了していくからです。

なので、月額550円の一番安いプロバイダと合わせても戸建て6,490円、マンション5,005円と、U-NEXT光(戸建て5,808円、マンション4,631円)よりも高くなります。

フレッツ光西日本の光はじめ割(2年契約で割引になる)は継続されるので、月額1,078円以上のプロバイダを契約中の時でないと乗り換えてもお得になりません。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
プロバイダによっては、フレッツ光よりもU-NEXT光の方が安く使えちゃいますよ♪

【結論】U-NEXT光がおすすめできない人できる人!

U-NEXT光をおすすめできない人
  • 光回線を安く契約したい人
  • IPv6接続できる光回線を使いたい人
  • 解約金(違約金)を抑えたい人
  • スマホ割を使いたい人
U-NEXT光をおすすめできる人
  • フレッツ光のプロバイダ料金が高い人
  • 2年間利用する人

結論からお伝えすると、U-NEXT光は安い光回線を使いたい人には不向きです。

IPv6接続ができないので、混雑している時間帯でも安定した速度でインターネットを使いたい人にも向いていません。

更新月以外は解約金(違約金)が高いので、違約金を抑えたい人にも相性が悪いです。

スマホ割を使いたい人も、スマホの端末の料金プランは割引にならないので、おすすめできません。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
ですが、フレッツ光から乗り換えるなら、U-NEXT光は向いています。

フレッツ光東日本なら、月額550円と最安のプロバイダとセットで契約しても、U-NEXT光の方がコスパが良くなります。

(フレッツ光:戸建て6,490円、マンション5,005円、U-NEXT光:戸建て5,808円、マンション4,931円

監修者小川正人のアイコン
小川先生
更新月(開通月を1か月目とした25か月と26か月目)なら違約金不要なので、2年間利用する人にも相性が良いです。
\U-NEXT光なら2年割引が続く!/
U-NEXT光の公式HPを見る

【ぶっちゃけどこがおすすめ?】U-NEXT光とその他おすすめの光回線7社との月額料金や速度などを比較!

光回線 月額料金 工事費 解約金 下り最大速度 平均通信速度 ping値 キャンペーン 特典 スマホ割 特徴 対応エリア
戸建て マンション 戸建て マンション 戸建て マンション
U-NEXT光
U-NEXT光のロゴ
【通常プラン】
6,886円
(※光回線5,478円+プロバイダ1,408円)

【にねん割プラン】
5,808円
(※光回線4,620円+プロバイダ1,188円)
【通常プラン】
5,126円
(※光回線3,828円+プロバイダ1,298円)

【にねん割プラン】
4,631円
(※光回線3,498円+プロバイダ1,133円)
26,400円 15,000円
(※光回線10,000円+プロバイダ5,000円)
1Gbps データなし データなし

なし

なし

なし
  • フレッツ光の回線利用で全国エリア対応
  • にねん割で月額料金が最大1,078円割引
  • フレッツ光からの乗り換えで支払い総額が安くなる
全国
フレッツ光 東日本
フレッツ光 西日本
(※プロバイダ料金は別)
フレッツ光のロゴ
フレッツ光東日本

【フレッツ光ネクスト】
6,270円
(※Wi-Fiルーター付き)
5,940円
(※Wi-Fiルーターなし)
5,720円
(※最大上り100Mbps/下り200Mbps)

フレッツ光 東日本

【フレッツ光ネクスト】
3,685~4,785円
(※Wi-Fiルーター付き)
3,355~4,455円
(※Wi-Fiルーターなし)
3,135~4,235円
(※最大上り100Mbps/下り200Mbps)

19,800円 16,500円 フレッツ光 東日本
4,950円
フレッツ光 東日本
1,650円
1Gbps
(※10Gbpsプランあり)
下り:273.55Mbps
上り:224.7Mbps
22.77ms

なし

フレッツ光 東日本

  • なし

なし
  • プロバイダが選べる
  • 大手が運営で安心
全国
フレッツ光 西日本

【フレッツ光ネクスト】
5,940円
(※最大1Gbps)

フレッツ光 西日本

【フレッツ光ネクスト】
2,860~4,950円
(※最大1Gbps)

フレッツ光 西日本
4,400円
フレッツ光 西日本
2,200円

フレッツ光 西日本

  • 光はじめ割で最大1,419円割引/月
  • フレッツ光クロスの月額利用料割引で最大1,210円割引

NURO光
NURO光のロゴ
5,200円 【3年】
2,090~2,750円

【2年】
2,530~3,190円
44,000円 3,850円 【3年】
528円

【2年】
363円
2Gbps
(※10Gbpsプランあり)
下り:582.9Mbps
上り:559.21Mbps
12.95ms
  • 現金キャッシュバックあり
    (※最大25,000~45,000円)
  • 他社のりかえ負担最大20,000円負担
  • 最大2か月間、解約料・工事費残債が無料
    (※他社のりかえに限る)
  • 工事費実質無料
  • 訪問設定サポート1回無料
  • 開通までホームルーターが最大2か月間無料レンタル
ソフトバンク:最大1,100円割引
  • 現金キャッシュバックあり
  • マンション向けの料金プランあり
  • 北海道
  • 関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)
  • 東海(愛知、静岡、岐阜、三重)
  • 関西(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
  • 九州(福岡、佐賀)
  • 中国(広島、岡山)
    (※一部エリアを除く)
auひかり
(ネット+電話の場合)
auひかりのロゴ
【3年】
1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目:5,940円

【2年】
6,270円
4,180~6,050円 41,250円 33,000円 4,730円 2,290円 1Gbps
(※5Gbps、10Gbpsプランあり)
下り:488.88Mbps
上り:457.99Mbps
15.36ms
  • auひかりテレビサービス新規加入で2か月間無料
  • 他社からの乗り換えで
    最大30,000円還元
  • auひかり「au one net」のネット+電話に新規同時申し込みで20,000円還元
    (※プロバイダにより異なる)
au:最大1,100円割引
UQモバイル:最大858円割引
  • プロバイダが選べる
  • auでんきとまとめると毎月の電気利用料の最大5%ポイント還元
  • 高スペックなPCやスマホがなくてもクラウドゲームが楽しめる(1,980円/月)
auひかりエリア内
  • 北海道
  • 東北(青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
  • 関東(東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木)
  • 甲信越(新潟、長野)
  • 中部(山梨)
  • 北陸(石川、富山、福井)
  • 中国(鳥取、岡山、島根、広島、山口)
  • 四国(香川、徳島、愛媛、高知)
  • 九州(福岡、大分、佐賀、宮崎、熊本、長崎、鹿児島)
So-net光プラス
So-net光プラスのロゴ
6,138円 4,928円 2,200~26,400円 4,580円 3,480円 1Gbps 下り:270.48Mbps
上り:247.66Mbps
16.06ms
  • 50,000円キャッシュバック
  • 工事費相当26,400円割引
  • v6プラス対応ルーター永年無料
  • パソコン1台設定無料
au:最大1,100円割引
UQモバイル:最大858円割引
  • 事務手数料が他社より200円高い(3,500円)
  • ネット回線にプラスして光テレビ+光電話も契約すると、光テレビと光電話が1年間無料
  • 通常の回線より速くなる専用帯域をオプション(1,100円/月)で付けられる
  • 開通までWi-Fiレンタル1か月無料。32日目以降は46円/日~
全国
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
5,720円 4,180円 2,200~26,400円 5,720円 4,180円 1Gbps
(※10Gbpsプランあり)
下り:321.89Mbps
上り:243.18Mbps
16.39ms
  • 5,000円キャッシュバック
  • 2,200~26,400円の回線工事費が実質無料
  • 他社のりかえ負担最大100,000円還元
  • ソフトバンク光とセットでNetflixが毎月110円割引
  • 開通までホームルーターやモバイルWi-Fiルーターが無料レンタル
    (※最長6か月)
ソフトバンク:最大1,100円割引
ワイモバイル:最大1,188円割引
  • 他社のりかえ負担金額が高い
全国
楽天ひかり
楽天ひかりのロゴ
5,280円 4,180円 2,200~19,800円 5,280円 4,180円 1Gbps 下り:248.37Mbps
上り:212.76Mbps
21.02ms
  • 楽天市場でのお買い物はいつも
    ポイント+1倍
  • 他社から乗り換えで月額料金が
    1年間2,000円割引

なし

なし
  • 開通後60日以内は電話設定サポートが無料
全国
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
【タイプA】
5,720円

【タイプB】
5,940円

【単独タイプ】
5,500円
(※プロバイダ料金は別)
【タイプA】
4,400円

【タイプB】
4,620円

【単独タイプ】
4,180円
(※プロバイダ料金は別)
19,800円 16,500円 5,500円 4,180円 1Gbps
(※10Gbpsプランあり)
下り:269.66Mbps
上り:230.46Mbps
19.44ms

なし

  • 1ギガ、10ギガの新規申込者は工事費0円
  • 新規で1ギガ契約した人に
    dポイント20,000ptプレゼント
  • 転用で1ギガ契約した人に
    dポイント15,000ptプレゼント
  • 新規10ギガ契約した人に
    dポイント35,000ptプレゼント
  • 転用で10ギガ契約した人に
    dポイント30,000ptプレゼント
ドコモ:最大1,100円割引
  • プロバイダが選べる
  • 提携ケーブルテレビの回線がそのまま使える
全国

出典:みんなのネット回線速度

※価格はすべて税込です。

U-NEXT光とその他の光回線7社の月額料金や通信速度、特徴などを比較しました。

U-NEXT光の月額料金は、にねん割を使えば、プロバイダ料金を含めて戸建て5,808円、マンション4,631円になります。

確かに、U-NEXT光の月額料金は、他社の光回線よりもやや高めです。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
しかし、フレッツ光東日本を契約中なら、月額550円のプロバイダを使っていても、U-NEXT光に乗り換えた方が安くなります。

(※フレッツ光東日本のプロバイダ料金込みの月額料金:戸建て6,490円、マンション5,005円

\U-NEXT光なら全国エリア対応!/
U-NEXT光の公式HPを見る

とはいえ、NURO光のエリア内に住んでいて安くて速い光回線を使いたいなら、NURO光の方がおすすめです。

NURO光なら、月額料金が戸建て5,200円、マンション2,090円~3,190円と、U-NEXT光のにねん割(戸建て5,808円、マンション4,631円)よりもお得です。

IPv6接続で、安定した通信速度を保ちやすくなります。

さらに、最大45,000円のキャッシュバックまで付いています♪

そのうえ、36か月継続すれば工事費が実質無料!Wi-Fiルーターも無料レンタルできちゃいます♪

監修者小川正人のアイコン
小川先生
もしも、ソフトバンクの端末を使っているなら、毎月最大1,100円のスマホ割適用で、通信費もお得になります!(※LINEMOは適用外)
\最大45,000円キャッシュバックでスマホ代がお得!/
NURO光の公式HPを見る

auやドコモの端末を使っているなら「スマホ割がある」auひかりやドコモ光もおすすめです。(※povoやahamoなどの格安プランはスマホ割の適用外)

まとめると、フレッツ光東日本からの乗り換えなら、にねん割が利くU-NEXT光は合っています。

NURO光のエリア内に住んでいて、安さも速度も欲しいなら、NURO光の方がおすすめです♪

とはいえ、NURO光は開通までに2回の工事が必要なうえ、エリアも限られています。利用できるかどうかは、以下で確認してみてください。

NURO光の対応エリア
地方 県名
北海道 全域
関東 東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海 愛知、静岡、岐阜、三重
関西 大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
九州 福岡、佐賀
中国 広島、岡山
(※一部エリアを除く)

なお、他社からの乗り換え費用が高額なら、最大100,000円まで還元してくれるソフトバンク光が適しています。

U-NEXT光をお得に申し込むなら公式サイトがおすすめ!

U-NEXT光をお得に申し込むなら公式サイトがおすすめ

U-NEXT光は、公式サイトから申し込みます。

対面で話さなくても手続きできるのが、実店舗にはない良いところです。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
Webなら、24時間いつでもメールを送れちゃいます♪
\にねん割でU-NEXT光の月額料金が安くなる!/
U-NEXT光の公式HPを見る

U-NEXT光のキャンペーン

U-NEXT光には、利用できるキャンペーンは今のところありません。

ですが、以前は開催されていたので、今後復活するケースはあります。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
気になったら公式サイトをチェックしてみてください。

U-NEXT光の申し込みから開通までの流れ

U-NEXT光の申し込みから開通までの流れを、上記3パターンに分けて説明していきます。

該当する手続き方法をチェックしてみてください。

新規契約の場合

STEP 1
申し込みをする

U-NEXT光の申し込みは、公式サイトから行います。

申し込みをする

まずは、bb@unext.jp 宛てに、以下のメールを送ります。

  • お客さま状況(契約済/未契約)
  • 契約者さまID(契約済の方)
  • お名前
  • フリガナ
  • 住所
  • 建物名、部屋番号
  • 電話番号
  • お問い合わせ内容

続いて、お問い合わせ内容に、新規契約したい旨を記載しましょう。

メールを送ると、後日U-NEXT光から連絡が入ります。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
あとは、手順に従って手続きを進めてください。
STEP 2
開通工事を実施する

申し込みから工事開始までの目安は、3週間~4週間です。

工事当日になったら担当者が自宅を訪問し、通信機器の設置や接続を行います。

工事は1時間前後ほどで終了します。

STEP 3
インターネットの利用を開始する

工事が完了したら、Wi-Fiルーターやパソコンなどの設定をすれば、準備OKです!

監修者小川正人のアイコン
小川先生
お疲れさまでした!これで、いつでもインターネットを楽しめます♪

転用の場合(フレッツ光から乗り換え)

STEP 1
転用承諾番号を取得する

契約中のNTTのフレッツ光から「転用承諾番号」を無料で取得します。

有効期限は15日間なので、取得後は早めに手続きしてください。

転用手続きには、以下の情報が必要です。

転用手続きに必要な情報
  • フレッツ光の「お客さまID」「回線ID」「ひかり電話番号」のいずれか一つ
  • フレッツ光の契約者名
  • フレッツ光を利用している住所
  • フレッツ光の支払い方法や関連情報
  • 転用承諾番号連絡用のメールアドレス
転用承諾番号の取得先

STEP 2
公式サイトから手続きする

転用承諾番号を取得したら、U-NEXT光の公式サイトから申し込みを行います。

公式サイトから手続きする

まずは、bb@unext.jp 宛てに、以下のメールを送ります。

  • お客さま状況(契約済/未契約)
  • 契約者さまID(契約済の方)
  • お名前
  • フリガナ
  • 住所
  • 建物名、部屋番号
  • 電話番号
  • お問い合わせ内容

続いて、お問い合わせ内容に、転用したい旨や転用承諾番号を記載してください。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
メールを送ると、後日U-NEXT光から連絡が入ります。
STEP 3
回線の切り替えを行う

フレッツ光からU-NEXT光へ、回線の切り替えが行われます。

転用は工事が必要ないので、申し込みから10日前後で完了します。

STEP 4
インターネットの利用を開始する

切り替えが終了したら、Wi-Fiルーターやパソコンなどの設定をしてください。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
設定ができたら準備OK!いつでもインターネットを楽しめます♪

事業者変更の場合(他社のコラボ光から乗り換え)

STEP 1
事業者変更承諾番号を取得する

契約している光コラボ事業者から「事業者変更承諾番号」を取得します。

有効期限は15日間なので、取得後は早めに手続きしてください。

STEP 2
公式サイトから手続きする

転用承諾番号を取得したら、U-NEXT光の公式サイトから申し込みを行います。

公式サイトから手続きする

まずは、bb@unext.jp 宛てに、以下のメールを送ります。

  • お客さま状況(契約済/未契約)
  • 契約者さまID(契約済の方)
  • お名前
  • フリガナ
  • 住所
  • 建物名、部屋番号
  • 電話番号
  • お問い合わせ内容

続いて、お問い合わせ内容に、事業者変更したい旨や事業者変更承諾番号を記載してください。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
メールを送ると、後日U-NEXT光から連絡が入ります。
STEP 3
回線の切り替えを行う

光コラボからU-NEXT光へ、回線の切り替えが行われます。

事業者変更をする時は、基本的に工事は不要です。

STEP 4
インターネットの利用を開始する

回線の切り替えが終了したら、Wi-Fiルーターやパソコンなどの設定をしましょう。

設定が完了すれば、いつでもインターネットを楽しめます♪

監修者小川正人のアイコン
小川先生
手順は多く見えますが、手続き自体は10分ほどで完了するので、安心してください。
\U-NEXT光!なら全国エリアで契約できる!/
U-NEXT光の公式HPを見る

U-NEXT光の解約方法

問い合わせ方法 問い合わせ先
電話 U-NEXT光カスタマーセンター
(受付時間:11時~19時、年末年始は休み)
メール 公式サイト
お問い合わせ専用アドレスにメールを送る

U-NEXT光は、20日までに手続きすれば月末で解約できます。ただし、21日を過ぎると翌月末の解約になるので、注意してください。

違約金不要で解約したい時は、更新月(利用開始月を1か月目とした25か月目~26か月目)に手続きするのがおすすめです。

解約が決まったら、届いた回収キットにレンタル品を入れて指定の宛先へ返送してください。返送し忘れると、11,000円の機器損害金がかかります。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
撤去工事をする時は、工事を行った際にレンタル品を回収してくれます。

U-NEXT光のよくある質問8つ

U-NEXT光のよくある質問8つ
  1. U-NEXT光とU-NEXT光01との違いは何?
  2. U-NEXT光で動画配信サービスのU-NEXTは安くなる?
  3. Wi-Fiルーターは無料レンタルできる?
  4. 固定電話の番号は引き継げるの?
  5. U-NEXT光の問い合わせ先は?
  6. U-NEXT光を契約していて引っ越しした場合は?
  7. 通信障害?U-NEXT光が遅い・Wi-Fiが繋がらない時にはどうしたらいいの?
  8. U-mobileやy.u mobileとのセット割はある?

U-NEXT光のよくある質問を、順番に説明していきます。

U-NEXT光とU-NEXT光01との違いは何?

光回線 契約できる建物 月額料金 最大通信速度
(※上り/下り)
工事費
光回線 プロバイダ
U-NEXT光
U-NEXT光のロゴ
戸建て
マンション
【戸建て】
(通常プラン)
5,478円
(にねん割プラン)
4,620円

【マンション】
(通常プラン)
3,828円
(にねん割プラン)
3,498円
【戸建て】
(通常プラン)
1,408円
(にねん割プラン)
1,188円

【マンション】
(通常プラン)
1,298円
(にねん割プラン)
1,133円
1Gbps/1Gbps 26,400円
U-NEXT光01
U-NEXT光01のロゴ
マンション 【マンション】
3,278円
【VDSL方式】
最大50Mbps/100Mbps

【LAN方式】
最大100Mbps/100Mbps
18,480円
※価格はすべて税込です。

U-NEXT光とU-NEXT光01の一番の違いは、契約できる建物の種類です。回線の種類も違うので、最大通信速度も変わります。

月額料金も、プロバイダが別になっているか、一緒なのかの違いもあります。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
通信速度を重視するなら、最大1Gbps出るU-NEXT光がおすすめです。

U-NEXT光で動画配信サービスのU-NEXTは安くなる?

U-NEXT光と一緒にU-NEXTを契約しても、割引はありません。

Wi-Fiルーターは無料レンタルできる?

U-NEXT光に、Wi-Fiルーターの無料レンタルはありません。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
月額330円でレンタルするか、自分で購入する必要があります。

固定電話の番号は引き継げるの?

NTT発番の電話番号であれば、引き続き利用できます。

ただし、光コラボ発番の電話番号は継続できないので、注意してください。

U-NEXT光の問い合わせ先は?

U-NEXT光の問い合わせ先は、電話とメールです。

電話 【光カスタマーセンター】
0570-010-389
【受付時間】
11~19時
(※年末年始を除く)
メール 【各種問い合わせ】
bb@unext.jp宛てに
以下の内容を添えてメールを送る
  • お客さま状況(契約済/未契約)
  • 契約者さまID(契約済の方)
  • お名前
  • フリガナ
  • 住所
  • 建物名、部屋番号
  • 電話番号
  • お問い合わせ内容
監修者小川正人のアイコン
小川先生
電話は混雑しやすいので、至急でなければ、メールの活用もおすすめです。

U-NEXT光を契約していて引っ越しした場合は?

U-NEXT光は全国エリア対応なので、移転申し込みができます。

ただし、移転先の設備状況により、利用できないケースがあります。

なので、まずは光カスタマーセンターへ電話して、移転できるか確認が必要です。

移転できる時は、移転工事費が最大22,000円と、新規(最大26,400円)よりもお得になります♪

通信障害?U-NEXT光が遅い・Wi-Fiが繋がらない時にはどうしたらいいの?

U-NEXT光が遅い・Wi-Fiが繋がらない時は、以下の方法で改善するケースがあります。

U-NEXT光が遅い・Wi-Fiが繋がらない時の対処法
  • ルーターを再起動する
  • Wi-Fiに接続している端末を再起動する
  • ルーターの置き場所を変更する
  • ルーターやLANケーブルの性能を確認する
    (※ルーターやLANケーブルの性能が低いと、通信速度が遅くなるケースがあります)

それでも解決しないなら、通信障害の可能性があります。

監修者小川正人のアイコン
小川先生
障害情報が公開されていないか、公式サイトで確認してみてください。

U-mobileやy.u mobileとのセット割はある?

U-NEXT光は、U-mobileやy.u mobileとのセット割はありません。

U-NEXT光のまとめ

U-NEXT光のまとめ
  • フレッツ光の回線利用で全国エリア対応
  • にねん割で月額料金が最大1,078円割引
  • 更新月以外は解約金(違約金)が高い
  • フレッツ光からの乗り換えで月額料金がお得

U-NEXT光は、一般的な光回線よりも月額料金はやや高めです。

ですが、にねん割を使えば、戸建て5,808円、マンション4,631円と、フレッツ光よりも月額料金が安くなるケースがあります。

特に、フレッツ光東日本を契約しているなら、月額550円と最安のプロバイダを契約していても、U-NEXT光の方がコスパが良くなります。

さらに、フレッツ光や光コラボからの乗り換えなら工事費もかからず、開通までの期間も申し込みから10日前後です!

ただし、2年未満に解約すると高い解約金(違約金)がかかります。

とはいえ、フレッツ光からの乗り換えで2年継続するなら、U-NEXT光は相性が良い光回線です。

詳しい内容は、公式サイトでチェックしてみてください。

\U-NEXT光はフレッツ光の回線を利用した光コラボ!/
U-NEXT光の公式HPを見る

ただし、安くて速い光回線を使いたいなら、NURO光の方がおすすめです。

NURO光なら、月額料金が戸建て5,200円、マンション2,090円~3,190円と、U-NEXT光よりもダンゼンお得です。

そのうえ、最大45,000円のキャッシュバックまで付いています♪

ソフトバンクの端末を使っているなら、スマホ割適用で月額料金が最大1,100円割引になっちゃいますよ。(※LINEMOは適用外)

ただし、提供エリアは限られているので、契約できるかどうかは、以下で確認してみてください。

NURO光の対応エリア
地方 県名
北海道 全域
関東 東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海 愛知、静岡、岐阜、三重
関西 大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
九州 福岡、佐賀
中国 広島、岡山
(※一部エリアを除く)
\最大45,000円キャッシュバックでスマホ代がお得!/
NURO光の公式HPを見る

フレッツ光東日本からの乗り換えの人以外は、月額料金の安い光回線がおすすめです。

他社との比較は、このページ内の「【ぶっちゃけどこがおすすめ?】U-NEXT光とその他おすすめの光回線7社との月額料金や速度などを比較!」をチェックしてみてください。

今の環境や住んでいるエリアなども考えて、光回線選びをしていきましょう。

関連する記事

おすすめ記事