PR

当サイトは複数企業と提携して情報発信しており、記事で紹介した商品・サービスの申込みがあった場合、各企業から報酬を受け取ることがあります。 ただしランキングやサービスの内容は報酬の有無に関係なく、中立的な評価を行います。 なお、当サイトで得た報酬はユーザ皆さまの役に立つ有益なコンテンツ制作や情報の品質向上等に還元いたします。

婚活・恋活

【2024年4月】マッチングアプリおすすめ比較ランキング11選!年代・目的別におすすめのアプリも合わせて徹底解説

2024年04月12日

【2024年4月】マッチングアプリおすすめ比較ランキング11選!年代・目的別におすすめのアプリも合わせて徹底解説

「彼氏/彼女を作りたい」

「結婚相手を真剣に探している」

「気軽に飲みに行ける友達が欲しい」

など、マッチングアプリを使う理由・きっかけはひとそれぞれ。だからこそ「自分の目的・年代にあった」マッチングアプリを使うことがとても重要です。

この記事では、以下項目を中心に調査した「おすすめのマッチングアプリ」を紹介します。

  • 目的
  • 料金
  • 機能
  • ユーザー数
  • ユーザーの年齢層
  • サポート体制
  • セキュリティ
  • ユーザーからの口コミ・評判

自分の目的に合ったマッチングアプリを見つけることができれば「最短ルート」で目的達成できる可能性がグンと高まりますよ。

筆者

ぴったりのマッチングアプリを見つけて、理想の出会いに一歩近づきましょう!

ちなみに、livedoor Choice編集部:マッチングアプリチームとしては、マッチングアプリ初心者にはPairs(ペアーズ)が1番おすすめです。

この記事のまとめ
  • マッチングアプリにおいて「会員数」は出会いの確率を大きく左右する最も重要な指標
  • 自分に合ったマッチングアプリ選びは「目的」と「自分の年齢」が大切
  • アプリの年齢層と自分の目的が合致した中で、可能な限り会員数が多いアプリを選ぶのが秘訣
  • 当サイトのおすすめは、会員数が最も多い「Pairs(ペアーズ)

筆者
マッチングアプリ好き
livedoor Choiceマッチングアプリ担当

大学時代にマッチングアプリを始めて、マッチングアプリの魅力にハマる。国内で利用できるマッチングアプリはほぼ全て利用した経験があるため、実体験を元に記事を執筆しています。

目次

おすすめマッチングアプリ比較表【目的別】

真剣な恋活がしたい20代〜30代におすすめのマッチングアプリTOP5

Pairs with Omiai タップル カップリンク イヴイヴ
アプリ名 pairs

Pairs

with

with

Omiai

Omiai

Omiai

tapple

couplink

カップリンク

イヴイヴ

イヴイヴ

会員数 2,000万人 800万人 累計900万人
※2023年2月時点
1,900万人※2023年10月時点 200万人 200万人
料金 男性
1,650円〜3,700円/月
女性:無料
詳しくはこちら
男性
1,833円〜3,600円/月
(1週間プラン※21歳以下限定 1,400円)
女性:無料
詳しくはこちら
男性
1,900円〜3,900円/月
女性:無料
詳しくはこちら
男性
1,817円〜4,400円/月
女性:無料
詳しくはこちら
男性
4,600円~15,800円
(12ヶ月プランだと約1,316円〜/月)
女性:無料
詳しくはこちら
男性
2,083円〜3,800円/月
女性:無料
詳しくはこちら
年齢層 20代〜30代が多い 20代〜30代が多い 20代〜30代が多い 20代〜30代が多い 20代〜30代が多い
主な利用目的 恋活、婚活 恋活、婚活 恋活、婚活 恋活、婚活 恋活、婚活 恋活
対応環境 ios、Android、Web ios、Android、Web ios、Android ios、Android、Web ios、Android、Web ios、Android

真剣な婚活がしたい20代後半〜40代におすすめのマッチングアプリTOP5

Omiai マリッシュ ゼクシィ縁結び youbride アンジュ
アプリ名 Omiai

Omiai

マリッシュのアイコン

マリッシュ

ゼクシィ縁結びのアイコン

ゼクシィ縁結び

youbride

youbride

アンジュ

アンジュ

会員数 累計900万人
※2023年2月時点
200万人 140万人 240万人 70万人
料金 男性
1,900円〜3,900円/月
女性:無料
詳しくはこちら
男性
2,650円〜3,400円/月
女性:無料
詳しくはこちら
男女同額
2,640円〜4,990円/月
詳しくはこちら
男女同額
2,400円〜4,500円/月
詳しくはこちら
男性
1,566円〜3,800円/月
女性:無料
詳しくはこちら
年齢層 20代〜30代が多い 40代が多い 30代が多い 30代〜40代が多い 30代〜50代が多い
主な利用目的 恋活、婚活 恋活、婚活 恋活、婚活 婚活 婚活
対応環境 ios、Android ios、Android、Web ios、Android、Web ios、Android、Web ios、Android、Web

マッチングアプリはアプリによってユーザー属性・目的が異なるため「選び方」が重要に

マッチングアプリはアプリによって

  • ユーザーの目的
  • ユーザーの真剣度
  • 年齢層

が異なる傾向があります。

次の表はマッチングアプリごとの大まかな分布図です。

マッチングアプリの分布図

それぞれのアプリについて見ていく前に、この表をざっくりと見ておくと記事が読みやすくなりますよ。

マッチングアプリおすすめランキング【4月最新】|目的に合ったアプリで恋人を見つけよう!

ペアーズはユーザー数だけでなく機能面&サポート面でもトップクラス!

ペアーズのLP
ペアーズの詳細
おすすめ度 5.0
会員数2,000万人
ユーザーの年齢層20代〜30代が多い
マッチング方式検索型
プラン・料金男性
  • 1ヶ月 3,700円〜
  • 3ヶ月 9,900円〜(3,300円/月〜)
  • 6ヶ月 13,800円〜(2,300円/月〜)
  • 12ヶ月 19,800円〜(1,650円/月〜)
女性
  • 無料
利用可能な機能
  • いいね
  • メッセージ
  • 足跡
  • お相手条件検索
  • お相手が受け取った「いいね!」数の表示
主な利用目的恋活、婚活
セキュリティ対策
  • 金融機関でも利用されている本人認証
  • LINEやFacebookなど、他のSNSには一切投稿されない
  • ニックネームで利用できる
  • 24時間365日オペレーター常駐
  • 情報セキュリティの信頼マーク「TRUSTe認証」、適正な事業運営の証「IMS認証」を取得している
対応環境ios、Android、Web
サポート環境メール
運営者情報株式会社エウレカ
〒108-0073 東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル4階
選んだ理由
  • トップクラスの人口がいる
  • 総合力の高い機能面
  • 充実のセキュリティ、サポート体制
メリット・デメリット
メリット
  • 利用率No1のマッチングアプリ(※MMD研究所xスマートアンサー「2022年マッチングサービス・アプリの利用実態調査」より)
  • トップレベルの使いやすさ
  • 業界最高水準のサポート体制
  • 豊富な検索条件で理想の相手を探しやすい
  • 人口が多いため、地方に住んでいる人にもおすすめ
デメリット
  • 相手のプロフィールを見ると足跡がつく
  • 会員数が多い分ライバルも多い
ペアーズの申込み方法

ペアーズの始め方は非常にシンプルで、マッチングアプリ初心者の方でも簡単に始められるようなっています。

ペアーズの始め方
  1. ログイン方法を選択する
  2. 本人確認
  3. 基本情報を入力
  4. プロフィール情報を入力
  5. 完了

1 ログイン方法を選択する

まずはペアーズのログイン方法を決めましょう。

ペアーズのログイン方法には次の4種類があります。

  • LINE
  • Facebook
  • メールアドレス
  • 電話番号

LINEで登録

LINEで登録する流れは次のようになります。

  1. LINEでサインイン
  2. 認証画面にて確認
  3. Pairs(ペアーズ)公式LINEを友だち追加する

気になる点としては「LINEの友達にバレるのか」ですよね。

ペアーズにLINEで登録しても、LINEの友達に通知が行くことは一切ないので安心してください。

筆者

ペアーズ公式アカウントからメッセージが届いた場合、自分のスマホに通知が表示される可能性はあるので、そこ点だけは注意が必要です。
気になる人は公式アカウントの通知をOFFにしておくと安心ですよ!

Facebookで登録

Facebookで登録する流れは次のようになります。

  1. Facebookでサインイン
  2. 認証画面にて確認
  3. 「○○としてログイン」というボタンをタップする

こちらもLINEと同様にFacebookの友達に通知が行くことは一切ないので安心してください。

2 本人確認

ペアーズの本人確認は2ステップとなっています。

まずはステップ1の本人確認を進めないとアカウントが作成できない点が注意が必要です。

ステップ1の本人確認をすることで、本人確認ステップ1を完了すると、以下を利用できます。

  • お相手とのメッセージのやりとり(男性会員様は、有料会員の登録が必要です)
  • お相手がもらったいいね!数の確認
  • 6人以上の足あとを閲覧
ステップ1の本人確認で使える書類
  • 運転免許証
  • パスポート※1
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 自衛官診療証
  • その他公の機関が発行した資格証明書
    船員手帳・海技免状・小型船舶操縦免許証・猟銃/空気銃所持許可証・戦傷病者手帳・宅地建物取引主任者証・電気工事士免状・無線従事者免許証・認定電気工事従事者認定証・特種電気工事資格者認定証・耐空検査員の証・航空従事者技能証明書・運航管理者技能検定合格証明書・動力車操縦者運転免許証・教習資格認定証 等
ステップ2の本人確認で使える書類
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • パスポート(日本国発行のもの)※2
    ※2:2020年2月以降に発行されたパスポートは利用できません。

 

本人確認2を進めなくてもペアーズを使うことが可能ですが、申請することで登録者が実在の人物である証明としてプロフィールに本人確認バッジが表示されます。

3 基本情報を入力する

本人確認が完了いたら基本情報を入力しましょう。

基本情報としては以下のような情報が求められます。

  • ニックネーム入力
  • 性別
  • 住まい
  • 生年月日
  • メールアドレス

生年月日は一度入力すると変更できないので、性格に入力しましょう。

4 プロフィール情報を入力

最後にプロフィール情報を入力しましょう。

この情報をもとに検索されるため、嘘の情報を入力するのはやめましょう。

万が一嘘の情報をもとにマッチしてしますと、トラブルの原因になりますからね。

ここまで進めるとあとはマッチするだけです!

ペアーズはこんな人におすすめ
  • 初めてマッチングアプリを使う人
  • 地方に住んでいる
  • 真剣に恋人を探している
ペアーズはおすすめできない人
  • なるべくスグに会いたい人(タップル or Tinder がおすすめ)
  • 無料でメッセージのやりとりをしたい人(Tinderがおすすめ)
  • 婚活を考えている人(Omiaiがおすすめ)
  • シングルマザーシングルファザーの人(マリッシュがおすすめ)

マッチングアプリで最もおすすめのアプリはペアーズです。

Pairs(ペアーズ)は利用率No1※1の業界最大手のマッチングアプリ

マッチングアプリにおいて最も大切と言える「利用者人口」が最も多いため、利用者数No1のペアーズは、これからマッチングアプリを始めようと思っている方は、まず間違いなく外せないアプリといえます。

筆者

そもそも人がいなければその分出会いの確率も減りますからね。

「利用者数」「安全対策」「検索条件の豊富さ」の3つの観点から見ても、マッチングアプリとしての総合力もトップレベルで、迷ったらペアーズを選んでおけば間違いないと言えるでしょう。

筆者

筆者も初めてのマッチングアプリはペアーズでした。使って3週間ほどで人生初の彼女が出来ました!

※1 MMD研究所xスマートアンサー「2022年マッチングサービス・アプリの利用実態調査」より>

ペアーズの料金面での評価

ランキング上位4つのアプリの料金を比較すると次のようになります。

アプリ名 料金/月
ペアーズ 3,700円
タップル 4,400円
with 3,600円
Omiai 3,900円

このように、ペアーズはマッチングアプリの中でも平均的な価格と言えるでしょう。

ペアーズのユーザー数での評価

Pairsは国内のマッチングアプリの中でも最も会員数が多いアプリとなっています。

そのため、ユーザー数の面では最高評価と言えるでしょう。

ランキング上位4つのアプリのユーザー数を比較すると次のようになります。

アプリ名 会員数
ペアーズ 2,000万人
タップル 1,700万人
Tinder 1,070万人
Omiai 累計900万人
※2023年2月時点
with 800万人

ペアーズの機能面での評価

ペアーズにはマッチングアプリに必要な機能は全て基本機能で抑えている上、オプションで更に便利に使うことが出来ます。

ペアーズには次のような基本機能があります。

  • 検索機能
  • コミュニティ機能
  • AIによるレコメンド
  • ビデオデート
  • コミュニティチャット
  • グループトーク

また、オプションとして次のような機能が使えます。

  • プライベートモード
  • Pairsコンシェルジュ
  • コミットメンバーシップ
  • メッセージ付きいいね
  • みてね!でプロフィールを目立たせる
  • 自分のプロフィールをフレーム付きで表示する

このように、ペアーズは総合力の高いマッチングアプリと言えるでしょう。

ペアーズのセキュリティ面での評価

ペアーズは業界最高水準のサポート体制となっており、安心安全に利用することができます

ペアーズに導入されているセキュリティ対策は次のようになります。

  • 金融機関でも利用されている本人認証
  • LINEやFacebookなど、他のSNSには一切投稿されない
  • ニックネームで利用できる
  • 24時間365日オペレーター常駐
  • 情報セキュリティの信頼マーク「TRUSTe認証」、適正な事業運営の証「IMS認証」を取得している
ペアーズの動画

ペアーズの良い評判・口コミ

30代 男性のクチコミ
アプリの良い評判・口コミ

検索機能が充実しており、細かい条件で相手を探すことができる点が大きなメリットです。自分の趣味や価値観に合う人を効率的に見つけることができ、無駄な時間を過ごすことが少ないです。

ペアーズの悪い評判・口コミ

40代 男性のクチコミ
ペアーズの悪い評判・口コミ

適当な名前のアカウントからのいいねや、突然のアカウント消失など、不自然な動きをするユーザーがいて困惑しました。もう少しサクラや業者と見られるアカウントの取り締まりを強化してほしいです。

筆者が使った感想
livedoor Choice
マッチングアプリ担当

私が人生で始めて使ったマッチングアプリもペアーズでした!正直「僕なんかでもマッチできるのかな…」と不安でしたが、コミュニティ機能や検索機能が充実しているため、自分と相性の良い彼女ができました。

アプリを使い始めて約2ヶ月ほどで彼女ができたため、課金期間としては3ヶ月ほど。

アプリもとても使いやすくて、初めてのマッチングアプリでも10分程度で使いこなせたのも良かったです!

また、僕が友達に布教したせいもありますが、ペアーズで恋人ができたという友達が一番多い気がします(笑)

タップルは大手マッチングアプリの中でもトップクラスの信頼性

タップルLP
タップルの詳細
おすすめ度 5.0
会員数1,900万人※2023年10月時点
ユーザーの年齢層20代〜30代が多い
マッチング方式スワイプ型
プラン・料金
Webブラウザ版 アプリ版
1ヶ月プラン 3,700 4,400円〜
3ヶ月プラン 月額3,200円(一括9,600円) 月額3,400円〜(一括10,200円〜)
6ヶ月プラン 月額2,800円(一括16,800円) 月額2,633円〜(一括15,800円〜)
12ヶ月プラン 月額2,234円(一括26,800円) 月額1,817円〜(一括21,800円〜)
女性
  • 無料
利用可能な機能
  • いいね
  • おでかけ
  • 通話機能
  • 条件検索
  • マッチング前のメッセージ
  • プロフィールの優先表示
  • 人気会員見放題
主な利用目的恋活、婚活
セキュリティ対策
  • HDI3つ星評価のカスタマーサポートが24時間365日サポート監視
  • 本人確認が必須
  • ニックネームで利用できる
  • 悪質ユーザーの取締り
  • 情報セキュリティの信頼マーク「TRUSTe認証」取得
  • ガイドライン厳守
対応環境ios、Android、Web
サポート環境メール
運営者情報株式会社エウレカ
東京都渋谷区宇田川町40番1号
メリット・デメリット
メリット
  • 安心・安全評価No1
  • 会員数が多い
  • 好きなことやデートプランからマッチングすることができる
デメリット
  • 婚活には少々不向き
  • 内面より第一印象が重要になる傾向がある
タップルの申し込み方法

タップルの始め方は非常にシンプルで、マッチングアプリ初心者の方でも簡単に始められるようなっています。

タップルの始め方
  1. アプリをインストールする
  2. 登録方法を選択する
  3. 基本情報の入力
  4. プロフィール情報の入力
  5. 登録完了後、年齢確認をする

1 アプリをインストールする

まずはタップルのアプリをインストールしましょう。

Web版を利用する方は、タップルの公式サイトから会員登録するため、アプリのインストール作業はありません。

しかし、基本的にスマホを持っている方手軽で使いやすいアプリ版を利用するのがおすすめです。

2 登録方法を選択する

アプリを起動したら「さっそくはじめる」を選択することで登録画面に進むことができます。

登録方法としては

  • LINE
  • Googleアカウント

の2種類から選ぶことができます。

また、いずれもお持ちでない方を選択することで、そのまま基本情報の入力に進むことも可能です。

GoogleやLINEアカウントで作成しても、友だちに通知が行くことは一切ないので安心してください。

タップルの登録画面1
タップルの登録画面2

3 基本情報の入力

登録が完了したら基本情報を入力しましょう。

基本情報としては以下のような情報が求められます。

  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 性別
  • 居住地
  • パスワード

これらの情報入力が完了したら、最後に利用規約に同意して登録完了です!

この後はタップルで表示する自分のプロフィール情報を入力していくことになります。

4 プロフィール情報の入力

次に自分のプロフィール情報を入力していきます。

後からでも変更できますが、実際にマッチに関わること部分になるので、真剣に入力しましょう

入力していくプロフィール情報として、次のようになります。

  • 基本情報(身長、体格、学歴、年収、休日、煙草、結婚に対する意思)
  • 興味
  • 趣味
  • デートプラン
  • プロフィール写真

これにて登録完了です!

ここまで進めるとあとはマッチするだけです!

タップルはこんな人におすすめ
  • カジュアルに利用したい
  • 地方に住んでいる
  • 内面よりも第一印象で選びたい

タップルもマッチングアプリ業界においてトップクラスの利用者数を誇るアプリです。

タップルの特徴はなんといってもプロフィール写真をスワイプしていく「スワイプ型」のマッチングシステム

相手に求める理想の条件や、共通の趣味をベースにしていく「検索型」のマッチングアプリに比べても感覚的に使えるので「自分の感覚」を大事にしたい人には最適なアプリと言えます。

筆者

筆者はタップルをメインに使うことが多く、個人的には最もお気に入りのアプリです!

タップルの料金面での評価

ランキング上位4つのアプリの料金を比較すると次のようになります。

アプリ名 料金/月
タップル 4,400円
ペアーズ 3,700円
with 3,600円
Omiai 3,900円

1ヶ月での利用ではタップルは高めの値段設定となっています。

タップルのユーザー数での評価

タップルはマッチングアプリの中でも最も会員数が多いアプリとなっています。

そのため、ユーザー数の面では最高評価と言えるでしょう。

ランキング上位5つのアプリのユーザー数を比較すると次のようになります。

アプリ名 会員数
タップル 1,900万人※2023年10月時点
ペアーズ 2,000万人
Tinder 1,070万人
Omiai 累計900万人
※2023年2月時点
with 800万人

タップルの機能面での評価

タップルにはマッチングアプリに必要な機能は全て基本機能で抑えている上、オプションで更に便利に使うことが出来ます。

タップルには次のような基本機能があります。

  • いいね
  • おでかけ
  • 通話機能
  • 条件検索
  • マッチング前のメッセージ
  • プロフィールの優先表示
  • 人気会員見放題

特別機能が豊富という事はありませんが、必要十分な機能がまとまっているという印象です。

「機能が多すぎると使いこなせるか心配。そのため、なるべくシンプルなアプリが良い」という方にはおすすめできるでしょう。

タップルのセキュリティ面での評価

タップルはセキュリティ面も充実しており、安心安全に利用できる環境が整っています。

  • HDI3つ星評価のカスタマーサポートが24時間365日サポート監視
  • 本人確認が必須
  • ニックネームで利用できる
  • 悪質ユーザーの取締り
  • 情報セキュリティの信頼マーク「TRUSTe認証」取得
  • ガイドライン厳守

メッセージのやりとりには公的書類による本人確認が必須という点はとても安心できますね。

筆者が使った感想
livedoor Choice
マッチングアプリ担当

好きなマッチングアプリは?と聞かれたら「ペアーズ」と「タップル」と答えるほど、個人的にお気に入りのアプリです!

タップルの好きなところは「第一印象で選ぶ気楽さ」ですね。もちろん「価値観」や「性格」で探すのもいいんですが、フィーリングだけでマッチングした相手の方が意外に相性が良いなんてこともあると思うんですよね(笑)

「ペアーズ」と「タップル」の使い分けは、完全に気分で決めています!気楽に恋活したいときは「タップル派」です!

withは価値観で結ばれる、真の相性を求める人のために最適

withLP
withの詳細
おすすめ度 5.0
会員数800万人
ユーザーの年齢層20代〜30代が多い
マッチング方式検索型
プラン・料金男性
  • 1ヶ月 3,600円/月
  • 3ヶ月 3,000円/月(一括9,000円)
  • 6ヶ月 2,217円/月/(一括13,300円)
  • 12ヶ月 1,833円〜(一括22,000円
  • 1週間プラン※21歳以下限定 1,400円
女性
  • 無料
利用可能な機能
  • 超性格分析・心理テスト
  • いいね数表示
  • メッセージ開封
  • メッセージ送信
  • トークアドバイス
主な利用目的恋活、婚活
セキュリティ対策
  • 24時間365日監視体制
  • ニックネームで利用できる
  • 公的証明書による本人確認が必須
  • 不正なユーザーの利用停止
  • Facebookには一切投稿されない
対応環境ios、Android、Web
サポート環境メール
運営者情報株式会社エニトグループ
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1丁目19−19 恵比寿ビジネスタワー 17F
メリット・デメリット
メリット
  • 「価値観」でマッチングする独自のマッチングシステム
  • トークが続きやすくなるアドバイスが貰える
  • 安全対策が充実している
デメリット
  • 地方では出会いが少ない可能性がある。
  • 顔写真の登録がほぼ必須
withはこんな人におすすめ
  • 自分の価値観と合う人探したい
  • 第一印象よりも内面を重視する人
  • マッチングアプリ側でおすすめの相手を紹介してほしい

with「価値観」でマッチングする独自のマッチングシステムが特徴のマッチングアプリ。

スワイプ型というよりは「検索型」のマッチングアプリと言えるでしょう。

感覚的な出会いよりも「性格や価値観の相性が良い」「共通の趣味がある」といった論理的出会い方をしたい人には最適なアプリと言えるでしょう。

また、話が盛り上がるアドバイスが貰えるため、トークが続くか不安な人にもおすすめです。

筆者

心理テストで性格や価値観の合う相手が見つかるというのは面白いですよね!

withの料金面での評価

withの料金面と評価としては、ランキング上位の大手マッチングアプリの中では比較的安い価格となっています。

ランキング上位4つのアプリの料金を比較すると次のとおりです。

アプリ名 料金/月
with 3,600円
ペアーズ 3,700円
タップル 4,400円
Omiai 3,900円

1ヶ月での利用では平均的な価格となっていることが分かりますよね。

withのユーザー数での評価

withは大手マッチングアプリの中で比べると少々少ない会員数となっています。

とはいえ国内のマッチングアプリでは間違いなく大手と言える会員数になっているでしょう。

ランキング上位4つのアプリのユーザー数を比較すると次のとおりです。

アプリ名 会員数
with 800万人
ペアーズ 2,000万人
タップル 1,700万人
Tinder 1,070万人
Omiai 累計900万人
※2023年2月時点

withの機能面での評価

withはマッチングアプリの中でも特別に機能が豊富というわけではなく、必要な機能がシンプルにまとまっているという印象です。

withには次のような基本機能があります。

  • 超性格分析・心理テスト
  • いいね数表示
  • メッセージ開封
  • メッセージ送信
  • トークアドバイス

withのセキュリティ面での評価

セキュリティ面もシンプルに必要な対策がまとまっているという印象です。

withの主なセキュリティ対策は次のようになります。

  • 24時間365日監視体制
  • ニックネームで利用できる
  • 公的証明書による本人確認が必須
  • 不正なユーザーの利用停止
  • Facebookには一切投稿されない

Omiaiは真剣な出会いを求める人におすすめ

OmiaiのLP
Omiaiの詳細
おすすめ度 4.2
会員数累計900万人
※2023年2月時点
ユーザーの年齢層20代〜30代が多い
マッチング方式検索型
プラン・料金男性
  • 1ヶ月 3,900円/月
  • 3ヶ月 3,267円/月(一括9,800円)
  • 6ヶ月 2,467円/月/(一括14,800円)
  • 12ヶ月 1,900円〜(一括22,800円)
女性
  • 無料
利用可能な機能
  • いいね
  • 足跡
  • テキストチャット
  • 人気順で検索
  • 登録日を絞って検索
  • お相手のいいね数検索
  • 既読機能
  • オンラインデート機能
  • タイムライン機能
主な利用目的恋活、婚活
セキュリティ対策
  • 24時間365日監視体制
  • ニックネームで利用できる
  • メッセージ交換は本人確認済みの会員だけ
  • 不正なユーザーは警告、または強制退会
対応環境ios、Android
サポート環境メール
運営者情報株式会社Omiai
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿一丁目19番19号 恵比寿ビジネスタワー17階
メリット・デメリット
メリット
  • 「イエローカードシステム」により不審なユーザーを見分けやすい
  • 真剣な恋愛、婚活に最適
デメリット
  • 遊び目的で利用したい人には不向き
  • Web版がない
  • トップアプリと比べると会員数が少ないため、地方ではマッチしにくい
withはこんな人におすすめ
  • 真剣な出会いを求めている

Omiai「真剣な恋活、婚活」を考えている人に最適なアプリです。他のアプリと比べても本気度の高い人が多いのが特徴。

その名の通り、結婚を見据えた真剣な恋愛をしたい方は多く集まっています。

そのため、遊ぶ目的でマッチングアプリを利用したい方には向いていません。

真剣な恋愛をしてゆくゆくは結婚できる相手を探したい方が多いため、ジャンルとしては恋活アプリと結婚アプリの中間と考えると良いでしょう。

Omiaiの料金面での評価

Omiaiの料金面と評価としては、ランキング上位の大手マッチングアプリの中では比較的高い価格となっています。

ランキング上位4つのアプリの料金を比較すると次のとおりです。

アプリ名 料金/月
Omiai 3,900円
with 3,600円
ペアーズ 3,700円
タップル 4,400円

6ヶ月の利用にすることで月額を2,467円/(一括14,800円)にすることができるので、Omiaiを利用するのであれば6ヶ月プランがおすすめです。

Omiaiのユーザー数での評価

Omiaiのユーザー数はペアーズやタップルと比べると少なくなっていますが、マッチングアプリ全体で見ると多い方となっています。

アプリ名 会員数
Omiai 累計900万人
※2023年2月時点
with 800万人
ペアーズ 2,000万人
タップル 1,700万人
Tinder 1,070万人

マッチングアプリは会員数が200万人以下のものがほとんどなので、累計900万人(※2023年2月時点)会員数がいるOmiaiはマッチングアプリの中ではかなり多い方であると言えるのです。

Omiaiの機能面での評価

Omiaiはマッチングアプリに必要な基本機能は備わっている上「人気順で検索」や「登録日を絞って検索」など、便利な検索機能も備わっています。

  • いいね
  • 足跡
  • テキストチャット
  • 人気順で検索
  • 登録日を絞って検索
  • お相手のいいね数検索
  • 既読機能
  • オンラインデート機能
  • タイムライン機能

Omiaiのセキュリティ面での評価

セキュリティ面もシンプルに必要な対策がまとまっているという印象です。

  • 24時間365日監視体制
  • ニックネームで利用できる
  • メッセージ交換は本人確認済みの会員だけ
  • 不正なユーザーは警告、または強制退会

Tinderは男性も無料でメッセージができる

Tinder
Tinderの詳細
おすすめ度 3.9
会員数1,070万人
ユーザーの年齢層50%以上が18歳から25歳
マッチング方式スワイプ型
プラン・料金ios
Tinder+ Tinder Gold Tinder Platinum
1ヶ月 1,200円 3,400円 4,300円
6ヶ月 3,400円 12,600円 15,800円
12ヶ月 6,000円 16,800円 21,800円
利用可能な機能
  • いいね
  • ビデオ通話
  • 世界中の人と繋がれる
  • 190ヶ国で使える
  • 優先Like
  • 誰が自分をLikeしたか確認できる
  • 本人認証
主な利用目的恋活、婚活
セキュリティ対策
  • 詐欺問題を専門に担当するチームを設置
  • 自動および手動による成りすましや嫌がらせなどを始めとする不適切な行為の予防や監視、排除
  • 法律の専門家で構成されるグループMGACへの加入
  • 情報セキュリティマネジメントシステムのISO/IEC 27001:2013認証を取得済み
対応環境ios、Android、Web
サポート環境メール
運営者情報MG Japan Services 合同会社(Tinder Japan)
〒108-0073 東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル4階
メリット・デメリット
メリット
  • カジュアルに利用することができる
  • 人口が非常に多い
  • 男性も無料でメッセージを送ることができる
デメリット
  • 真剣な出会いには不向き
  • 20代〜30代、大学生が多い
  • メッセージが返ってこないことも多い
Tinderはこんな人におすすめ
  • 無料でメッセージのやり取りをしたい男性
  • 距離が近い相手を探したい
  • カジュアルに利用したい
  • とりあえず色んな人と話してみたい

Tinderは、世界中で広く利用されているスワイプ型のマッチングアプリです。

ユーザー数はなんと有料会員だけで1,070万人以上。地元の出会いから世界中の人々との出会いまで幅広いシチュエーションに対応できる事が魅力です。

特に、男性ユーザーにとって魅力的なのは無料でメッセージ交換ができる点。その他のマッチングアプリと比べても、コストパフォーマンスは極めて高いです。さらに3つの料金プランも提供しており、自分の利用スタイルに合わせて選べます。

Tinderの料金面での評価

Tinderはマッチングアプリの中でも特殊で3種類のパターンバリエーションがあります。

さらに「ios、Android、Web」によっても料金が変わります。

例としてiosの料金とその他の大手マッチングアプリの料金は次のとおりです。

アプリ名 1ヶ月の料金
Tinder 1,200円
Omiai 3,900円
with 3,600円
ペアーズ 3,700円
タップル 4,400円

こうしてみると、最上位プランであるTinder Premiumで見てもタップルよりも安いという事が分かります。

Tinderのユーザー数での評価

Tinderのユーザー数は有料会員だけで1,070万人とされています。

Tinderは男女ともに無料でも使えるため、無料会員も非常に多くいる事が予測されますので、実際は1,070万人以上いるでしょう。

アプリ名 会員数
Tinder 1,070万人
Omiai 累計900万人
※2023年2月時点
with 800万人
ペアーズ 2,000万人
タップル 1,700万人

Tinderのセキュリティ面での評価

Tinderはセキュリティ対策にも力を入れており、詐欺問題を専門に担当するチームを設置するほどです。

Tinderの主なセキュリティ対策は次のようになります。

  • 詐欺問題を専門に担当するチームを設置
  • 自動および手動による成りすましや嫌がらせなどを始めとする不適切な行為の予防や監視、排除
  • 法律の専門家で構成されるグループMGACへの加入
  • 情報セキュリティマネジメントシステムのISO/IEC 27001:2013認証を取得済み

社内システムからアプリ内の犯罪対策までしっかりと行っているため安心して利用することができます。

カップリンクは真面目な出会いのための恋活・婚活アプリ

カップリンクLP
カップリンクの詳細
おすすめ度 3.5
会員数200万人
ユーザーの年齢層20代〜30代が多い
マッチング方式検索型
プラン・料金男性
  • 1ヶ月 4,600円/月
  • 3ヶ月 一括9,500円
  • 6ヶ月 一括13,800円
  • 12ヶ月 一括15,800円
女性
  • 無料
利用可能な機能
  • AIがおすすめの相手を探してくれる
  • 趣味や趣向、興味が同じ人を探せるクリップ機能
  • 性格から見つける「相性診断」
  • ビデオチャット
  • 街コン連携機能
主な利用目的恋活、婚活
セキュリティ対策
  • 24時間365日監視体制
  • ニックネームで利用できる
  • メッセージ機能の利用者全員に公的身分証明書の確認
対応環境ios、Android、Web
サポート環境メール
運営者情報株式会社リンクバル
東京都中央区明石町7-14 築地リバーフロント6F
メリット・デメリット
メリット
  • AIが自分と相性が良いおすすめの相手を紹介してくれる
  • 「街コン」をアプリ内から探して参加することができる
  • 「街コン参加者」は現地スタッフが直接本人確認しているため安心
デメリット
  • 大手マッチングアプリと比べると人口が少ない
  • 地方の場合はマッチにしくい可能性がある
  • 登録だけして使っていないユーザーが多くいる可能性がある
カップリンクはこんな人におすすめ
  • 真剣な出会いを求めている
  • 街コンにも参加してみたい

カップリンクは、婚活や恋活パーティーとして知られる「街コン」の情報を提供する大規模プラットフォーム「machicon JAPAN」の運営企業が提供するマッチングアプリです。

特に注目すべきはその「街コン連携機能」。この機能により、アプリ上から直接街コンを探して参加することができます。

これにより、オンライン越しのコミュニケーションだけではなく、直接顔を合わせての交流も楽しむことができるでしょう。

カップリンクの料金面での評価

カップリンクの料金面と評価としては、ランキング上位の大手マッチングアプリと比べると比較的高めな価格設定であることが分かります。

しかし、カップリンクには街コン連携機能もあるため、オンライン上での出会いからリアルでの出会いまで活用できる事を考えるとお得感もありますね。

アプリ名 料金/月
カップリンク 4,600円
ペアーズ 3,700円
タップル 4,400円
with 3,600円
Omiai 3,900円

マリッシュはシングルマザー・シングルファザーを応援するアプリ

マリッシュのLP
マリッシュの詳細
おすすめ度 3.0
会員数200万人
ユーザーの年齢層40代が多い
マッチング方式検索型
プラン・料金男性
  • 1ヶ月 3,400円/月
  • 3ヶ月 2,933円/月(一括8,800円)
  • 6ヶ月 2,466円/月(一括14,800円)
  • 12ヶ月 2,650円/月(一括19,800円)
女性
  • 無料
利用可能な機能
  • 理想のお相手検索
  • グループ検索
  • 特別プロフィール
  • 声プロフ
  • ビデオ通話
主な利用目的恋活、婚活
セキュリティ対策
  • 24時間365日監視体制
  • ニックネームで利用できる
  • 身分証明書による年齢確認
対応環境ios、Android、Web
サポート環境メール
運営者情報株式会社マリッシュ
〒160-0022東京都新宿区新宿5-6-1
メリット・デメリット
メリット
  • 再婚希望、シングルマザー、シングルファザーにおすすめ
  • 真剣に相手を探している人が多い
デメリット
  • 遊び目的での利用には向いていない
  • 大手のマッチングアプリと比べると人口が少ない
マリッシュはこんな人におすすめ
  • 再婚希望、シングルマザー、シングルファザー

マリッシュは、シングルマザーやシングルファザー、再婚を希望する方におすすめのアプリです。

シンママ、シンパパの再婚を応援する制度も用意されているのも大きな特徴。

ユーザーとしては30~40代のバツイチの方が多く利用しており、20代で「恋活」をしたい人や遊び目的での利用を考えている方には向いていないと言えるでしょう。

マリッシュの料金面での評価

マリッシュの料金面と評価としては、ランキング上位の大手マッチングアプリと比べるとかなり安めな料金設定となっております。

アプリ名 料金/月
マリッシュ 3,400円
ペアーズ 3,700円
タップル 4,400円
with 3,600円
Omiai 3,900円

また、6か月プランで契約すると2,466円/月(一括14,800円)で利用することが出来るため、マッチングアプリの中でもトップレベルに使いやすい料金設定になっていることが分かります。

ゼクシィ縁結びはリクルートが運営するマッチングサービス

ゼクシィ縁結びのLP
ゼクシィ縁結びの詳細
おすすめ度 3.0
会員数140万人
ユーザーの年齢層30代が多い
マッチング方式検索型
プラン・料金
クレジットカード
1ヶ月プラン 4,378円(税込)
3ヶ月プラン 11,880円(税込):3,960円/月
6ヶ月プラン 21,780円(税込):3,630円/月
12ヶ月プラン 31,680円(税込):2,640円/月
Apple ID
1ヶ月プラン 4,900円(税込)
3ヶ月プラン 14,400円(税込):4,800円/月
6ヶ月プラン 27,800円(税込):4,633円/月
12ヶ月プラン 44,800円(税込):3,733円/月
Google Play
1ヶ月プラン 4,990円(税込)
3ヶ月プラン 14,300円(税込):4,767円/月
6ヶ月プラン 28,400円(税込):4,733円/月
12ヶ月プラン 45,700円(税込):3,808円/月
利用可能な機能
  • 18の質問から価値観を診断
  • ユーザーの好みを学習して検索
  • コンシェルジュによるデート調整代行
  • 足跡
主な利用目的恋活、婚活
セキュリティ対策
  • 24時間365日監視体制
  • ニックネームで利用できる
  • 身分証明書による本人確認
  • 個人情報の交換なしにデート日程を決められる
対応環境ios、Android、Web
サポート環境メール
運営者情報株式会社リクルート
東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
メリット・デメリット
メリット
  • 本気度の高い方が多い
デメリット
  • 遊び目的での利用には向いていない
  • 大手マッチングアプリと比べると人口が少ない
  • 自分の顔写真を登録しないと相手の写真を確認することができない
  • 女性も会員料がかかる
ゼクシィ縁結びはこんな人におすすめ
  • コンシェルジュによるデート調整代行を利用したい
  • 真剣に相手を求めている

ゼクシィ縁結びは、リクルートが運営する恋愛・婚活サービスです。

特に30代以上のユーザーに高い人気を誇り、その秘密は質の高いマッチング体験にあります。

ユーザーが18の質問に答えることで価値観を診断し、ユーザーの好みを学習して検索してくれます。

また、コンシェルジュによるデート調整代行サービスは非常に便利で、手間のかかるデートのスケジューリングを一手に引き受けてくれるのも嬉しいポイント

料金はやや高めですが、そのサービスの品質を考えると納得の価格設定と言えるでしょう。

ゼクシィ縁結びの料金面での評価

ゼクシィ縁結びの料金面と評価としては、ランキング上位の大手マッチングアプリと比べると比較的高めの料金設定となっています。

アプリ名 料金/月
ゼクシィ縁結び 4,378円(クレジットカード)
4,900円(Apple ID)
4,990円(Google Play)
ペアーズ 3,700円
タップル 4,400円
with 3,600円
Omiai 3,900円

ゼクシィ縁結びでは活動目安が6ヶ月とされているため、料金的にも抑えることが出来る6ヶ月プランがおすすめです。

ユーブライドは真剣な婚活を求めるアラフォーにおすすめ!

yourbrideのLP
youbride(ユーブライド)の詳細
おすすめ度 2.8
会員数240万人
ユーザーの年齢層30代〜40代が多い
マッチング方式検索型
プラン・料金 男女同額
Web版 アプリ版
1ヶ月プラン 4,300円 4,500円
3ヶ月プラン 3,600円(10,800円) 3,933円(11,800円)
6ヶ月プラン 2,967円(17,800円) 3,467円(20,800円)
12ヶ月プラン 2,400円(28,800円) 2,900円(34,800円)
利用可能な機能
  • いいね
  • 検索
  • 足あと
  • つぶやき
  • 恋愛相談&A
主な利用目的婚活
セキュリティ対策
  • 24時間365日監視体制
  • ニックネームで利用できる
  • 年齢認証の手続き
対応環境ios、Android、Web
サポート環境メール
運営者情報株式会社IBJ
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-23-7  新宿ファーストウエスト 12F・17F
メリット・デメリット
メリット
  • 真剣な婚活が出来る
  • 婚活に特化したサービスである
  • かんたんで見やすく操作しやすい
デメリット
  • 20代は少ない
  • 会員数が大手アプリと比べると少なく、地方だとマッチしにくい可能性あがある
yourbrideはこんな人におすすめ
  • 婚活をしたいアラフォー

youbride(ユーブライド)アラフォー向けの婚活アプリです。

youbride(ユーブライド)という名前になったのは2013年ですが、実は1999年からある婚活サービス。

そのため、恋活ではなく婚活目的の方には最適なアプリと言えるでしょう。

ユーブライドでは、恋愛の悩みを他の会員と共有できる「恋愛相談&A」機能があります。

これは、恋の経験や不安を表現し、アドバイスを求めるためのスペースで「メッセージのやり取りについてどのように進めるべきか」「LINE IDの交換はいつから始めるべきか」など、さまざまなテーマについての疑問や悩みが語られています。

オンライン上で気軽に話し合うことができるため、これから婚活を始める方も安心して始めることが出来るでしょう。

yourbrideの料金面での評価

youbride(ユーブライド)の料金面と評価としては、ランキング上位の大手マッチングアプリと比べると比較的高めの料金設定となっています。

アプリ名 料金/月
yourbride 4,300円(Web版)
4,500円(アプリ版)
ペアーズ 3,700円
タップル 4,400円
with 3,600円
Omiai 3,900円

12ヶ月プランであれば一括でまとまったお金が必要になりますが、月単位では2,400円(Web版)2,900円(アプリ版)まで抑えることが出来るため、youbride(ユーブライド)で真剣に婚活をしようと考えている方は、12ヶ月プランはおすすめです。

アンジュは30・40・50代からの恋活・婚活マッチングアプリ

アンジュのLP
アンジュの詳細
おすすめ度 2.5
会員数70万人
ユーザーの年齢層30代〜50代が多い
マッチング方式スワイプ
プラン・料金 男性
1ヶ月プラン 3,800円/月
3ヶ月プラン 3,300円/月(一括9,900円)
6ヶ月プラン 2,466円/月(一括14,800円)
12ヶ月プラン 1,566円/月(一括18,800円) 女性
  • 無料
利用可能な機能
  • いいね
  • 人柄と好みから相性の良い相手が見つかる
  • 豊富な条件で検索できる
  • メッセージ
主な利用目的婚活
セキュリティ対策
  • 24時間365日の有人・AIによる監視
  • ニックネームで利用できる
  • 身分証明書による年齢の確認が必須
  • 第三者機関による個人情報保護の認定
対応環境ios、Android、Web
サポート環境メール
運営者情報株式会社アンジュ
〒160-0022 東京都新宿区新宿 5-6-1
メリット・デメリット
メリット
  • 30歳以上限定のサービス
  • 真剣な出会いを求めている人に向いている
  • 人柄と好みから相性の良い相手を見つけることが出来る
デメリット
  • 大手のマッチングアプリと比べると会員数が少ない
  • 地方ではマッチしにくい可能性がある
yourbrideはこんな人におすすめ
  • 30代以上の本気で婚活をしたい方

アンジュは、30代以上限定のマッチングアプリで真剣な出会いを求める30代から50代の大人たちが集まってるのが特徴。

アンジュの魅力は、自身が経済的・精神的に自立している同世代の異性と出会えることにあります。

また、料金面では他の大手マッチングアプリと比較しても平均的な価格設定であり、男性の場合12ヶ月プランでは一括での支払いが必要ですが、1ヶ月あたり1,566円とリーズナブルです。

女性の場合は無料で利用できるため、婚活に全力を尽くすことができますね。

アンジュの料金面での評価

アンジュの料金面と評価としては、ランキング上位の大手マッチングアプリと比べても平均的な価格となっていることが分かります。

アプリ名 料金/月
アンジュ 3,800円/月
ペアーズ 3,700円
タップル 4,400円
with 3,600円
Omiai 3,900円

12ヶ月プランであれば一括でまとまったお金が必要になりますが、月単位では2,400円(Web版)2,900円(アプリ版)まで抑えることが出来るため、youbride(ユーブライド)で真剣に婚活をしようと考えている方は、12ヶ月プランはおすすめです。

イヴイヴは日本最大の完全審査制恋活・婚活アプリ

イヴイヴのLP
イヴイヴの詳細
おすすめ度 2.3
会員数200万人
ユーザーの年齢層20代〜30代が多い
マッチング方式検索型
プラン・料金
クレジットカード
1ヶ月プラン 3,500円/月
3ヶ月プラン 8,600(2,867円/月)
6ヶ月プラン 14,100円(2,350円/月)
12ヶ月プラン 25,000円(2,083円/月)
Apple ID
1ヶ月プラン 3,700円/月
3ヶ月プラン 9800円(3,267円/月)
6ヶ月プラン 17,400円(2,900円/月)
12ヶ月プラン 29,800円(税込)(2,483円/月)
Google Play
1ヶ月プラン 3,800円
3ヶ月プラン 9,800円(3,267円/月)
6ヶ月プラン 17,200円(2,867円/月)
12ヶ月プラン 32,000円(2,666円/月)
女性
  • 無料
利用可能な機能
  • いいね
  • 詳細検索
  • メッセージ
主な利用目的恋活
セキュリティ対策
  • ニックネームで利用可能
  • 完全審査制
  • 本人確認
対応環境ios、Android
サポート環境メール
運営者情報株式会社テックアイエス
〒790-0012 愛媛県松山市湊町4丁目6番地12 池田ビル 1階2階
メリット・デメリット
メリット
  • 完全審査制・身分証明証の認証で安心と安全が担保されている
デメリット
  • 大手マッチングアプリと比べると会員数が少ないため、地方だとマッチしにくい可能性がある
イヴイヴはこんな人におすすめ
  • 完全審査制で真剣な出会いを求めている方

イヴイヴの最大の特徴は、やはり「完全審査制」でしょう。

イヴイヴでは「完全審査制」を導入しており、ユーザーの入会は一定の審査を通過しなければなりません

入会するにはスタッフによる審査と既存ユーザーの審査があり、既存ユーザーの賛成が過半数を超えた方のみイヴイヴへの入会が可能となります。

国内で100万人以上のユーザーを持つ大手マッチングアプリの中で完全審査制のアプリはイブイブだけです

そのため、安心感を重視したいというユーザーにとって、イヴイヴは最適な選択肢と言えるでしょう。

イブイブの料金面での評価

イヴイヴの料金面と評価としては、ランキング上位の大手マッチングアプリと比べても比較的安い価格となっていることが分かります。

アプリ名 料金/月
イヴイヴ 3,500円/月(クレジットカード)
ペアーズ 3,700円
タップル 4,400円
with 3,600円
Omiai 3,900円

おすすめマッチングアプリ比較表

【2024年2月版】おすすめマッチングアプリ比較表
Pairs
タップル
with
Omiai
Tinder
カップリンク
マリッシュ
ゼクシィ縁結び
youbride
アンジュ
11位:イヴイヴ
アプリ名 pairs

Pairs

tapple

タップル

with

with

Omiai

Omiai

tinder

Tinder

couplink

カップリンク

マリッシュ

マリッシュ

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

youbride

youbride

アンジュ

アンジュ

イヴイヴ

イヴイヴ

会員数 2,000万人 1,700万人 800万人 累計900万人
※2023年2月時点
1,070万人 200万人 200万人 140万人 240万人 70万人 200万人
料金 男性
1,650円〜3,700円/月
女性:無料
詳しくはこちら
男性
1,817円〜4,400円/月
女性:無料
詳しくはこちら
男性
1,833円〜3,600円/月
(1週間プラン※21歳以下限定 1,400円)
女性:無料
詳しくはこちら
男性
1,900円〜3,900円/月
女性:無料
詳しくはこちら
ios(男女同額)
1,190円〜4,300円/月
詳しくはこちら
男性
4,600円~15,800円
女性:無料
詳しくはこちら
男性
2,650円〜3,400円/月
女性:無料
詳しくはこちら
男女同額
2,640円〜4,990円/月
詳しくはこちら
男女同額
2,400円〜4,500円/月
詳しくはこちら
男性
1,566円〜3,800円/月
女性:無料
詳しくはこちら
男性
2,083円〜3,800円/月
女性:無料
詳しくはこちら
年齢層 20代〜30代が多い 20代〜30代が多い 20代〜30代が多い 20代〜30代が多い 50%以上が18歳から25歳 20代〜30代が多い 40代が多い 30代が多い 30代〜40代が多い 30代〜50代が多い 20代〜30代が多い
主な利用目的 恋活、婚活 恋活、婚活 恋活、婚活 恋活、婚活 恋活、婚活 恋活、婚活 恋活、婚活 恋活、婚活 婚活 婚活 恋活
対応環境 ios、Android、Web ios、Android、Web ios、Android、Web ios、Android ios、Android、Web ios、Android、Web ios、Android、Web ios、Android、Web ios、Android、Web ios、Android、Web ios、Android

年代別おすすめマッチングアプリ!イチオシアプリのみをピックアップ

年代別おすすめマッチングアプリ!イチオシアプリのみをピックアップ

ここまでランキング形式でおすすめマッチングアプリを紹介してきましたが、ここでは年代別のイチオシマッチングアプリのみをピックアップして紹介します。

20代に最もおすすめのマッチングアプリはwithがおすすめ

20代に最もおすすめのアプリはwithになります。

選定理由としてはユーザー層が20代が多い事と、独自のマッチング方式です。

20代であれば、自分がどんな相手と相性が良いか分からないという方も多いはず。

withは心理テストを元に相性のいい相手を絞ってくれる独自のマッチングシステムを採用しているため、使っているうちに自分と相性の良い相手の傾向が分かると思います。

そのため、20代の方はwithを使って自分と相性の良い相手の傾向を学びつつ、良い相手を探してみるのがおすすめです。

20代におすすめのマッチングアプリはこの3つ

30代に最もおすすめのマッチングアプリならペアーズがおすすめ

30代はキャリア形成の真っ只中であり、社会経験を積み重ねる一方で真剣な出会いを求める人も多い年代です。そんな30代に最もおすすめのアプリは「ペアーズ」といえるでしょう。

ペアーズは国内のマッチングアプリでは最大クラスの会員数を誇るマッチングアプリ。

中でも、20〜30代の会員が最も多くなっています。

マッチの仕組みはマッチングアプリでは最も一般的な検索型で、相手に求める条件を設定して相手を探すことが可能です。

30代は20代と比べると真剣な出会いを求める方が多いため、第一印象で決めるスワイプ型よりも詳細な検索条件で相手を探すことが出来る検索型のペアーズがおすすめでしょう。

30代におすすめのマッチングアプリはこの3つ
Omiai

40代で真剣な婚活におすすめのマッチングアプリはマリッシュがおすすめ

40代は人生の中盤を迎える重要な時期であり、真剣な婚活を考えている方も多いです。そんな40代の方々に特におすすめのマッチングアプリは「マリッシュ」になります。

マリッシュは40代のユーザーが最も多くなっており、会員数も200万人いるのが主な選定理由となります。

また、マリッシュはシングルマザー・シングルファザーを応援しており、再婚を考えている方も多く利用しているアプリです。

マッチングシステムは一般的な検索型で、相手に求める条件を設定して検索することができます。

40代におすすめのマッチングアプリはこの3つ
マリッシュ youbride アンジュ

マッチングアプリとは

マッチングアプリとは

マッチングアプリとは、インターネットを通じて異性と出会うためのサービスです。

ユーザーは性別、年齢、趣味嗜好などの「プロフィール」や「自分の写真」、「好きなことをアピールするための写真」などを登録し、お互いに好みや条件に合った相手とマッチングすることができます。

マッチングした相手とは、メッセージのやり取りやデートの約束をすることが可能。従来の出会いの場である合コンや街コンに比べて、手軽に異性と出会うことができるのも特徴のひとつです。

自宅で、出先でスマホひとつあれば「異性・同性」との出会いを見つけられる「手軽さ」が人気の理由といえます。

また、自分の好みや条件に合った相手を探すことができるため、オフラインでの合コンや街コンよりも効率的に出会うことができます。

関連:マッチングアプリとは?仕組みや使い方だけでなく危険性についても分かりやすく解説!

1 マッチングアプリの選び

マッチングアプリを始めようと思っても、アプリの種類が多すぎて選ぶのが無地香椎ですよね。

そこで、ここではマッチングアプリを選ぶのに重要なポイントを3つ紹介します。

マッチングアプリを選ぶのに重要なポイント
  • マッチングアプリを使う目的
  • 会員数の多さ
  • 年齢層
  • 安全性

マッチングアプリを使う目的

マッチングアプリにはそれぞれの特色があります。そのため、まずは自分の中の目的を明確にすることが大切です。

マッチングアプリは大きく分けて次の3つの特色に別れます。

  • カジュアルな出会いを求める人が多く利用するアプリ(まずは色んな人と付き合ってみたい方や所謂遊び目的等)
  • 真剣な恋活を求める人が多く利用するアプリ
  • 真剣な婚活を求める人が多く利用するアプリ

例えば、カジュアルな出会いを求めている人であれば「Tinder」、真剣な婚活を求めている人には「ペアーズ」や「Omiai」。

その中間くらいを求めている人には「タップル」がおすすめです。

このように、使う目的が決まれば選ぶべきアプリを大きく絞ることができるのです。

会員数の多さ

マッチングアプリにおいて最も重要な要素は「会員数」になります。

確かに年齢層や安全性も重要ですが、そもそもマッチングアプリにおいてマッチしなければ意味がありませんよね。

会員数が少ないほどマッチングする確率も減り、地方に住んでいる方であれば、そもそもマッチングしないなんてことも考えられます。

そのため、マッチングアプリを選ぶ場合は、まずはアプリごとの会員数に注目して選ぶようにしましょう。

登録している年齢層

次に重要な要素は「年齢層」です。

マッチングアプリには、アプリごとに登録しているユーザーの年齢層が大きく異なるという特徴があります。

また、アプリによってターゲットにしている年齢層を指定していたり、登録できる年齢が決められている場合もあるのです。

たとえば、20代の若者中心に集まっているマッチングアプリに40代の方が登録しても、中々マッチしにくい事が考えられますよね。

そのため、マッチングアプリごとのコアユーザー層を知ることで、マッチングを有利に進めることができます。

安全性

マッチングアプリは、見ず知らずの人とマッチするという特性からも、安全性に不安があるという方も多いのではないでしょうか。

マッチングアプリにおいて、安全性は非常に大切な要素となります。

個人情報を適切に管理しているか

マッチングアプリは、個人情報を登録することが前提となります。自己紹介や写真、趣味などのデータが含まれており、これが不正に流出した場合、ユーザーは大きなリスクにさらされることになります。

そのため、情報セキュリティの信頼マーク「TRUSTe認証」を取得しているかなどを参考に確認すると良いでしょう。

なりすましや詐欺業者を排除しているか

なりすましや詐欺業者の排除は、マッチングアプリにおいて非常に重要な要素です。

これらの不正行為を犯す人々は、アプリを利用するユーザーを騙して金銭を騙し取ることや、プライバシーを侵害することを目的としています。

多くの信頼性の高いマッチングアプリは、以下のような取り組みでなりすましや詐欺業者の排除をしています。

  • 公的証明書による本人確認が必須
  • ユーザーによる通報機能
  • 有人&AIによる監視

これらの取り組みを実施しているマッチングアプリは、ユーザーの安全性を重視しており、なりすましや詐欺業者を効果的に排除している可能性が高いです。選ぶ際は、これらの安全対策がしっかりと講じられているアプリを選択することをおすすめします。

参考:マッチングアプリの危険性を回避する方法は?安全なアプリの選び方・使い方を解説!

トラブル時のサポート対応整備されているか

マッチングアプリを利用する際、どれだけ気をつけていてもトラブルが発生することも考えられます。

そのような時、ユーザーを守り、迅速に対応するためのサポート体制が整備されているかは、アプリの選定基準として非常に重要です。

当サイトで紹介しているマッチングアプリでは、全て24時間365日のサポート体制が整っています。

このように、トラブル時のサポート対応が整備されているかどうかは、マッチングアプリを選ぶ際の大切な要素の一つです。

安心して利用できるアプリを選ぶためには、上記のポイントをしっかりと確認しておくことをおすすめします。

マッチングアプリの最大のメリットは手軽さにあり

マッチングアプリの最大のメリットは手軽さにあり

マッチングアプリを使うことで得られる主なメリットは以下の通り。

  • 自分の好みの相手と出会いやすい
  • 自宅にいながら出会いを見つけられる
  • 時間や場所を選ばずに出会いを見つけられる
  • 多くの人と出会うことができる
  • 利用者が多いアプリを活用すれば効率的に出会うことができる
  • 基本的に「月額料金」を払えば無制限に出会いのチャンスがある

なかでも、時間・場所の制限がなく「どこでもいつでも異性との出会いが見つけられる点」が最大のメリットといえます。

かつての出会い系のイメージとは異なり、安全性、出会い安さ、料金の3点が改善されているため「利用の心的ハードル」が下がっていることもメリットのひとつです。

ただし、中には安全性が担保されていない、ユーザー数が少ないマッチングアプリも存在するため、当記事の「おすすめマッチングアプリ」から選ぶことをおすすめします。

マッチングアプリのデメリット

マッチングアプリのデメリット

マッチングアプリを使うデメリットは以下の3点がメインです。

  • 知り合いにバレるリスクがある
  • 正しく効果的に使わないと時間とお金の無駄になってしまう
  • 副業・マルチ勧誘や詐欺などのトラブルに巻き込まれるリスク

1 知り合いにバレるリスクがある

「身バレ」とも呼ばれる友だちや職場の人にバレるリスクがあるのは、マッチングアプリの大きなネックポイントだと思います。

ただ「知り合いにバレたら恥ずかしい…」と思っているのはあなただけでは無いのでその点は安心してください。

完璧に身バレを防ぐためには「プロフ写真を自分以外の写真にする」という方法がありますが、マッチ率が著しく落ちてしまうためおすすめしません。

マッチ率やいいね数の影響を最小限におさえつつ、身バレを防ぐためには「プライベートモード機能」があるアプリを使うようにしましょう。

名称の差はあれど、プライベートモードとは「自分がいいね等のアクションをした相手のみに自分のプロフィールを表示させる」という機能です。

tappleやpairs、withなどの有名どころアプリでは上記の機能が「有料機能」として搭載されているので、身バレ対策をしたい方は判断材料のひとつにしてみてください。

身バレ機能がある主要マッチングアプリ一覧
  • pairs
  • with
  • tapple
  • ゼクシィ縁結び
  • マリッシュ
  • DIne
  • Omiai
  • 東カレデート

2 正しく効果的に使わないと時間とお金の無駄になってしまう

マッチングアプリで自分の目的(彼氏彼女を作る/趣味が合う友達を見つける/結婚相手を見つける等)を実現させるためには入念な準備が必要です。

具体的には、以下のような「工夫」をしないと、なかなか自分の思うような相手と巡り会えず、時間とお金だけが無駄になるリスクが高くなってしまいます。

  • プロフィールをしっかりと作り込む
  • 印象の良い他人撮りのプロフィール写真を用意する
  • やり取りのノウハウを身につける
  • デートの計画をしっかりと練る

マッチングアプリは手軽な分だけ「ライバルも多い」ことを忘れず、自分の魅力を最大限アピールするよう心がけましょう。

関連記事:マッチングアプリで初めて会うまでに絶対に抑えるべきポイント!当日の流れから初デート後の不安まで徹底解決

3 副業・マルチ勧誘や詐欺などのトラブルに巻き込まれる可能性がある

マッチングアプリはオンライン上のやり取りであるため「副業・マルチ勧誘・犯罪」に巻き込まれるリスクがあります。

しかし、しっかりとマッチングアプリの特性を理解し、要注意人物と思われるユーザーと関わらなければトラブルの回避は難しくありません。

具体的には、以下の特徴を持ったユーザーは要注意人物である可能性が高いです。どれだけ美男/美女なプロフィールだったとしても細心の注意を払い、違和感を感じたらすぐにマッチ解消&アプリ通報をしましょう。

  • 金銭目的
  • 個人情報目的
  • 宗教勧誘
  • ネットワークビジネス

上記の違反目的のユーザーは、

  • 他アプリへの誘導が早い
  • お金に困っていないか等の質問をしてくる
  • フリーランス等の肩書をプロフに記載している
  • 場所と時間を指定してすぐに会おうとしてくる

等の特徴があります。自分の違和感を大切にして、悪質なユーザーに騙されないよう自衛しましょう。

少しでも「怪しい」と思ったら、ビデオ通話に誘う方法が効果的です。プロフと別人かどうか確認できますし、執拗に嫌がるようであれば悪質ユーザーの可能性が高くなります。

そもそも、ユーザーは他にもたくさんいます。怪しい美男/美女1人に固執する必要はまったくありません。

関連記事:マッチングアプリの危険性を回避する方法は?安全なアプリの選び方・使い方を解説!

マッチングアプリと出会い系の違いは?

マッチングアプリと出会い系の違いは?

マッチングアプリと似たものに「出会い系」があります。

主な違いは

  • 料金システム
  • 登録者の目的
  • 安全性

の3つです。

それぞれの項目ごとに、マッチングアプリと出会い系の違いをまとめてみました。

合コン・街コン 従来の出会い系アプリ マッチングアプリ
料金 1回あたり5,000円〜1万円程度 メッセージ課金(1通数十円) 月額制が多い
異性の数 数人程度 多い 多い
安全性 ◎(知人の紹介等の場合) 公募されているものの場合は△ ✕(サクラや業者が多く、通常ユーザーを見極めるのが難しい) ◎(運営が不正ユーザーや規約違反ユーザーのアカウント停止などをしている)

もし恋愛や結婚を求めているなら、出会い系はあまり適していないと言えます。また、出会い系は安全性が低いことも多いため、思わぬトラブルに繋がってしまう可能性も比較的高いでしょう。

マッチングアプリの登録方法

マッチングアプリの登録方法

アプリごとに詳しい登録方法は異なりますが、ここでは参考例としてマッチングアプリの大まかな登録方法について解説していきます。

  1. アプリのダウンロード
  2. 登録方法の選択
  3. プロフィール情報の入力
  4. 年齢確認をする

1 アプリのダウンロード

まずは使いたいマッチングアプリをダウンロードしましょう。初めて使用するアプリの場合、アプリを開くことで会員登録に進むことができます。

2 登録方法の選択

マッチングアプリで会員登録をするにあたって、いくつかの選択肢の中から登録方法を選ぶことができます。

例えば……

  • LINEから登録
  • ​​Facebookから登録
  • Apple IDから登録
  • メールアドレスで登録
  • 携帯電話番号認証で登録

上記のようにさまざまな方法が用意されています。

3 プロフィール情報の入力

次に、自分のプロフィール情報を入力します。プロフィール情報の項目の例は以下のようなものが挙げられます。

  • ニックネーム
  • 居住地
  • 生年月日
  • プロフィール画像
  • 身長
  • 職業
  • 年収

また、マッチングアプリをうまく活用するためには「自己紹介文」が非常に重要です。

  • 趣味
  • 休日の過ごし方
  • 性格
  • 好きな食べ物
  • 好きな音楽
  • どんな人を探しているのか

など、あなたがどんな人なのかをアピールする自己紹介文を作成するようにしましょう。

5 年齢確認をする

未成年の利用を防ぐため、多くのマッチングアプリでは年齢確認が必要です。その際、年齢が確認できる書類の提出が求められることが多いです。

提出可能な年齢確認書類には以下のようなものが挙げられます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 自衛官診療証

上記のような身分証明書の写真をスマホで撮影し、アップロードするだけでOK。ピンボケ写真や有効期限切れの書類など、提出する画像によっては審査に通らないこともあるため注意しましょう。

マッチングアプリを始めるために必要なものは?

マッチングアプリを始めるために必要なものは?

多くのマッチングアプリでは、免許証や保険証、マイナンバーカードといった身分証明書の提出が必要になります。

面倒に感じるかもしれませんが、それだけ「未成年者の利用を防止している」ともいえます。

マッチングアプリの登録をスムーズに進めるためにも、あらかじめ身分証明書は手元に用意しておきましょう。

また、pairsやwith、tappleなどのマッチングアプリでは「本人確認の二段階認証」をしています。二段階認証は、プロフィールの写真と本人が一致しているかどうか認証する機能のことです。

二段階認証をしておくと、相手に対して「信頼性や安心感」を与えることができるため、真剣に恋活、婚活を考えている方は行っておくことをおすすめします。

マッチングアプリの注意点

マッチングアプリの注意点

マッチングアプリの使い方によっては、思わぬトラブルに発展してしまうことがあります。

安全にマッチングアプリを使うために、いくつかの注意点があります。

  • 既婚者と関係を持つと慰謝料請求も
  • 身体目的の誘いに注意する
  • 個人情報の扱いは慎重に
  • 利用規約違反したらアカウント永久停止も
  • 私生活がおろそかになるほど使いすぎない

それぞれの項目について、より詳しく解説していきます。

1 既婚者と関係を持つと慰謝料請求も

相手が既婚者の場合、不倫トラブルに巻き込まれてしまうリスクが高くなります。場合によっては慰謝料を請求され、数十万円〜数百万円の支払いが命じられることも。

マッチングアプリを使用している既婚者は、結婚していることを隠しがちです。少しでも怪しいと感じたら、関係を断ち切ったほうが無難でしょう。

2 身体目的の誘いに注意する

遊びではなく恋愛目的でマッチングアプリを使用する場合、身体目的で会おうとする人は避けたほうが良いでしょう。

身体目的のユーザーと繋がっても、目的が達成されたら連絡が途絶えてしまうことが多いです。場合によっては、女性と身体の関係を持った後や行為の最中に共謀者である夫(または彼氏)が登場し、金銭を要求される「美人局詐欺」の被害にあってしまうことも。

多くのマッチングアプリでは、身体目的での出会いを禁止しています。安全かつ快適にマッチングアプリを使うためにも、身体目的のユーザーとの距離感には気をつけましょう。

3 個人情報の扱いは慎重に

マッチングアプリで知り合った人にすぐに個人情報を教えるのは、非常にリスクが高いです。

個人情報を気軽に教えてしまうと

  • 悪用される
  • 知り合いにバレる
  • 検索され特定される

といったトラブルに繋がってしまいます。

特に注意すべきなのは、「本名」。本名ぐらいなら大丈夫だと思ってしまうかもしれませんが、実は立派な個人情報です。自分の名前をすぐに教えてしまうだけでも、さまざまな被害のリスクを高めてしまいます。

個人情報の扱いには、十分に注意しましょう。

4 利用規約違反したらアカウント永久停止も

マッチングアプリを使用する際は、自身の使い方が利用規約に違反していないか注意しましょう。

安全性を担保するため、多くのマッチングアプリは利用規約が厳しく決められています。

以下は、利用規約違反の一例です。

  • 結婚している、または恋人がいる
  • 身体の関係目的
  • プロフィールの詐称
  • 結婚歴や子供の有無が異なる
  • 登録写真がネットで拾った画像
  • 当日の無断ドタキャン
  • LINEやメアドなどの交換後、連絡が途絶えた
  • メールの返信が来ない

利用規約に違反してしまうと、アカウントが永久に停止されてしまうことも。自分では問題ないと思っていても、利用規約では禁止されている行為である可能性もあるため、注意が必要です。

5 私生活がおろそかになるほど使いすぎない

遊び目的ではなく恋愛目的でマッチングアプリを使用する場合、身体目的で会おうとする人は避けたほうが良いでしょう。

マッチングアプリは、依存症にならない程度に使うようにしましょう。

マッチングアプリにのめり込んでしまうことは、決して珍しいことではありません。アプリの通知が気になる、メッセージのやりとりに依存してしまうなど、私生活がおろそかになるほどのめり込んでしまうこともあるでしょう。

適度な使用頻度を守るよう自身をコントロールしつつ、出会いやコミュニケーションを楽しむようにしましょう。

マッチングアプリを安全に使うポイント

マッチングアプリを安全に使うポイント

安全性を確保するために、運営会社もさまざまな対策をとっています。ですが、迷惑ユーザーを完全にゼロにすることはやはり難しいようです。

安全にマッチングアプリを楽しむ上で、次に当てはまる人との交流はなるべく避けるようにしましょう。

  • 送金を要求する
  • 住所や銀行情報などの個人情報を尋ねる
  • 直接会うことを避ける言い訳をする
  • ビデオ通話を拒否する
  • 早い段階で(特に会う前)愛情深くなりすぎる
  • 別のサイトに別の名前でプロフィールが存在する
  • 常にメッセージを送り、すぐに返事を要求する

1 送金を要求する

マッチングアプリで知り合った相手から送金を要求されたら、なるべく応じないようにしましょう。

金銭を要求してくる人は、病気や事故、家庭問題などの話を持ち出して同情を誘ったり、恋愛感情を利用して金銭的な援助を求めたりするかもしれません。しかし、どれも詐欺の手口としてよく使われるもの。まだ知り合って間もないのにお金を要求された場合は、特に警戒が必要です。

送金を要求されても、すぐに信じずに詐欺の可能性を疑いましょう。

2 住所や銀行情報などの個人情報を尋ねる

​​マッチングアプリで知り合った相手から住所や本名などの個人情報を尋ねられても、なるべく教えないようにしましょう。

​​「本名で呼びたい」「プレゼントやお金を送りたい」といった嘘をつき、個人情報を聞き出そうとしてくる人もいるかもしれません。しかし、マッチングアプリで知り合って間もない相手に個人情報を伝えてしまうのは非常に危険。安易に個人情報を教えてしまうと、悪用やストーカーなどの被害に遭う可能性が高まります。

​​個人情報を尋ねられても、しっかりした理由や信頼関係がない限り、うかつに教えないようにしましょう。

3 直接会うことを避ける言い訳をする

マッチングアプリで知り合った相手に直接会いたいと伝えても、何かしらの言い訳をして避けられる場合、注意が必要です。

人によっては、仕事や家庭の都合、体調不良などの理由で会うことを拒んでくるかもしれません。ですが、何度も断られてしまった場合、「相手に別の恋人がいる」「プロフィール写真と実際の姿が違う」など、何かしら隠し事を抱えている可能性が高いです。

直接会うことを避ける言い訳を繰り返す人に対しては、信用しすぎずに距離を置きましょう。

4 ビデオ通話を拒否する

マッチングアプリで知り合った相手からビデオ通話を拒否された場合も、注意が必要です。

「ビデオ通話は苦手だしテキストの方が好き」「今はネット環境が整っていない」などの理由で断られることもあるでしょう。しかし、何度も断られてしまう場合、別の理由でビデオ通話を拒んでいるかもしれません。

その場合、プロフィール情報が実際と異なる、プロフィール写真と本来の容姿が違うなど、何かを隠している可能性が高いです。ビデオ通話を繰り返し拒否されたら、嘘や隠し事を疑ってみましょう。

5 早い段階で(特に会う前)愛情深くなりすぎる

マッチングアプリで知り合った相手から、まだ会ってもいないのに過度な愛情をアピールされることもあります。そのような状況は、警戒すべきサインかもしれません。

例えば、

  • 知り合ってから早い段階で「愛してる」「好き」など、愛情を表現する言葉を多く使ってくる
  • すぐにSNSの交換をしたがる

など、強い恋愛感情や依存感情が伝わる行動をとってくる人もいるでしょう。

その場合、きちんと一定の距離を保つことが重要です。相手のペースに飲まれずに、実際に相手がどんな人なのか、自分のペースで恋愛ができるかなどを見極める必要があります。

もしそのまますぐに交際をスタートさせてしまい「やっぱり思っていたのと違った」となっても、愛情表現が重い男性は関係を切るのが難しくなってしまいます。

また、身体目的でマッチングアプリを使用している人が、手っ取り早く誰かと会うために、出会う前から愛情表現を多用している可能性もあります。

いずれにせよ、早い段階で深い愛情表現をしてくる人には注意しましょう。

6 別のサイトに別の名前でプロフィールが存在する

マッチングアプリを使用している中で、こちらの返事を待たずに追加でメッセージを送ってきたり、返事を催促してくる人もいるかもしれません。そのような人とは、何らかのトラブルに発展しやすい傾向があります。

「どこにいるの?」「誰といるの?」「何してるの?」などの質問を繰り返したり、「早く返事して」「無視しないで」などの要求が何度も送られてくる。そのような人との交流は、束縛が強すぎるため、大きなストレスになってしまいがちです。

関係を断ち切ろうとしても、ひどい場合は相手からの逆恨みやストーカー行為に発展してしまうこともあります。

過度に依存してくる人や束縛が強すぎる人は、なるべく避けるのがおすすめです。

関連記事:マッチングアプリの危険性を回避する方法は?安全なアプリの選び方・使い方を解説!

マッチングアプリおすすめに関するQ&A

初心者におすすめのマッチングアプリはどれになりますか?

マッチングアプリ初心者の方で、どれを使えばよいか迷った場合はペアーズがおすすめです。

使用率No.1の出会い系アプリは何ですか?

国内のマッチングアプリではペアーズになります。

無料マッチングアプリで課金なしで使えるものは何ですか?

Tinderは男女ともに無料でメッセージ交換まですることができます。

マッチングアプリ目的聞かれたらどうすればよいですか?

自分の目的をそのまま伝えましょう。

マッチングアプリを使う人の主な目的としては次の3つがほとんどでしょう。

  • 恋活目的
  • 婚活目的
  • 遊び目的

お互いの目的が違う場合長々とやり取りするのも時間がもったいないため、聞かれた場合は素直に自分の目的を伝えたほうが良いでしょう。

マッチングしやすいのはwithとpairsのどっちですか?

あなたの年齢や目的によってマッチングしやすいアプリは異なります。
そのため、まずは自分の年齢や目的と合致したマッチングアプリを比較表から探すのがおすすめです。
しかし、単純に会「員数の多さ=マッチングしやすさ」と見るとPears(ペアーズ)の方がマッチングしやすいと言えるでしょう。

信用できるマッチングアプリはどれですか?

当記事では

  • 運営企業が明確
  • 国内で長年実績がある
  • サポート体制が整っている
  • 「出会い系」と呼ばれるアプリは非掲載

の信頼できるマッチングアプリのみを掲載しております。

関連する記事

おすすめ記事